◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

KKベストセラーズ ワニ文庫の官能小説

検索結果:70件 検索条件:「KKベストセラーズ ワニ文庫
ソート: 発売日順 | 評価順

[青木信光] 発禁文学館〈4〉凄絶なる性の世界
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
発禁文学館〈4〉凄絶なる性の世界
著者:青木信光
発売日:2000年04月01日
タグ:
内容紹介:
明治・大正以降、密かに刊行されてきた性の禁書を発掘する発禁文学館シリーズ。大好評の第4弾は『乱れ雲』『飢える花』を紹介。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈10〉夫以外のぬくもりが好き!
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈10〉夫以外のぬくもりが好き!
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:2000年03月01日
タグ:
内容紹介:
「彼は、私の中に入ってきて、すぐに果てました。私はまだ少しもよくなっていなかったのですが、彼の波うつ背をじっと抱いていると、優しい満ち足りた気持でいっぱいになって、思わず彼の、若い樹液のしたたるものを口に含んでしまいました」―夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第10弾。
レビュー:

[青木信光] 発禁文学館〈3〉まだあった性の密造本
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
発禁文学館〈3〉まだあった性の密造本
著者:青木信光
発売日:2000年02月01日
タグ:
内容紹介:
明治・大正以降、密かに刊行されてきた性の禁書を発掘する発禁文学館シリーズ。大好評の第3弾は名作の誉れ高い『三姉妹』ほか『濡落葉』『紅灯台』を紹介!有名作家が密かに描いたエロスの名人芸。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈9〉愛、ふたたび。
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈9〉愛、ふたたび。
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:2000年01月01日
タグ:
内容紹介:
夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第9弾。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈8〉わたしが変わる…
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈8〉わたしが変わる…
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1999年11月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
いま、なぜ夫婦交際なのか?赤裸々な告白手記で綴る、恋する人妻たちの迷いと輝き。夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、楽しみながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第8弾。
レビュー:

[青木信光] 発禁文学館―いま甦る許されざる性の蔵書
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
発禁文学館―いま甦る許されざる性の蔵書
著者:青木信光
発売日:1999年10月01日
タグ:
内容紹介:
明治・大正以降、密かに刊行されてきた性の禁書を発掘してお届けする新シリーズ。第1弾は“隠れた傑作中の傑作”の呼び声高い『臍下極楽』ほか1編を紹介。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈7〉もうひとつの愛のために
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈7〉もうひとつの愛のために
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1999年09月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
告白手記で読み解く夫婦交際の真実。人妻が心と体で表現する、恋する喜び、恋する惑い。夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第7弾。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈6〉せつなくて、愛しくて。
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈6〉せつなくて、愛しくて。
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1999年07月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
告白手記が教える夫婦交際の真実。恋したり、迷ったり、溺れたり…人妻だって女、人妻だから女。夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第6弾!
レビュー:

[青木 信光編] 女教師童貞狩り―新秘本図書館〈5〉
0pt (評価数:1件)
評価:☆☆☆☆☆
女教師童貞狩り―新秘本図書館〈5〉
著者:青木 信光編
発売日:1999年06月01日
タグ:
内容紹介:
「陽子先生の手をそっといたわるように下腹部から離してやると、スカートを静かに捲っていった。次第に陽光にさらされていく二本の肢はあたたかい白さで、すべすべとしている。太ももいっぱいにくいこんでいるガーターのナイロンのせんいがキラキラ輝いていた」―大正・昭和初期の性生活の実相を生々しく描く新秘本シリーズ、大好評の第5弾。表題作の他『スキャンダル』を収録。
レビュー:
ありがとう

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈5〉心と体の疼き方
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈5〉心と体の疼き方
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1999年05月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
告白手記が教える夫婦交際の真実。恋する人妻の胸に去来する、ときめきとためらいと。夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥らいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第5弾。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈4〉もう一度、恋に落ちて
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈4〉もう一度、恋に落ちて
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1999年03月01日
タグ:
内容紹介:
無口だった彼は、私の肌の上ではとても雄弁だったのです。私の最も感じる乳首をまるで知り尽くしているように舌と歯でもてあそぶのです。彼の舌が乳房を離れ、しだいに下腹部に移動し始めた頃には、私はもうかなりの声を出していました…夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第4弾。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
調教される女―新秘本図書館〈3〉
著者:青木信光
発売日:1999年02月01日
タグ:調教 
内容紹介:
私がこんなになにもかも忘れて熱中したことは一度もなかったので、彼も余程うれしかったとみえまして、私の粘液をちゅうちゅう吸い始めました。それから彼は私の乳房をなめましたが、その時、彼の口のまわりが私の粘液で濡れて光っていたのが今でも印象的です。…大正・昭和初期の性生活の実相を生々しく描く新秘本シリーズ、大好評の第3弾。一部好事家の間でひそかに読み継がれてきた隠れた名作『調教される女』など計3編を収録する。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈3〉私が私でなくなる瞬間
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈3〉私が私でなくなる瞬間
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1999年01月01日
タグ:
内容紹介:
「とうとうAさんは待てなくなって、大声で私に催促しながら終わりに突入したのです。もう私もそうなるしかありませんでした。全身の力、ほんとうにからだのなかの力を全部ふりしぼって、Aさんに抱きつきながら、身をふるわせてAさんを迎えました」夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第3弾。
レビュー:

[青木 信光編] 女医と少年―新秘本図書館〈2〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女医と少年―新秘本図書館〈2〉
著者:青木 信光編
発売日:1998年12月01日
タグ: 
内容紹介:
乱れ箱から叔母のズロースを見つけた和夫は、辺りを見回してからそっとズロースを拡げて、鼻腔に持っていって、クンクンと犬のように鼻を鳴らしてみると、叔母の体臭が強烈に匂って来た。何ともいえないプンと匂うそれは、女の恥垢の匂いで、和夫がマスをかく時に、自分の包皮の下に溜まっている恥垢の臭気とは違って…。―大正・昭和初期の性生活の実相を生々しく描く秘本図書館シリーズ、大好評の第2弾!
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈2〉不安と快感の狭間で
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈2〉不安と快感の狭間で
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1998年11月01日
タグ:
内容紹介:
夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。大好評の第2集。
レビュー:

[青木 信光編] 新秘本図書館〈1〉妻の愛人
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
新秘本図書館〈1〉妻の愛人
著者:青木 信光編
発売日:1998年10月01日
タグ:
内容紹介:
妻の様子は、女の身だしなみとか、恥とか外聞とか云うものではなかった。色男の胡座の上にお尻を高く乗せ、股のつけ根から両脚を二つ折りにされて、陰部も肛門も仰向けにむき出し、下腹部を平べったく押しひしがれたような醜怪な格好になって、興奮の挙句殆ど狂乱状態になった色男に、ありったけの力で陰部を掻き廻されて…。大正・昭和初期の性生活の実相を生々しく描く秘本図書館の新シリーズ、いよいよ刊行開始。
レビュー:

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈1〉貞淑の仮面を脱ぎ捨てるとき
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈1〉貞淑の仮面を脱ぎ捨てるとき
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:1998年09月01日
タグ:
内容紹介:
夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。
レビュー:

[青木 信光編] 秘本図書館〈20〉愛と性の名作集
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈20〉愛と性の名作集
著者:青木 信光編
発売日:1998年07月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。大好評のシリーズも今回の第20巻でいよいよ大団円。
レビュー:

[青木信光] 秘本図書館〈19〉エロスの絶頂を求めて
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈19〉エロスの絶頂を求めて
著者:青木信光
発売日:1998年05月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。大好評のシリーズ第19弾。
レビュー:

[青木 信光編] 秘本図書館〈18〉秘密文学流出コレクション
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈18〉秘密文学流出コレクション
著者:青木 信光編
発売日:1998年03月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。
レビュー:

[青木 信光編] 秘本図書館〈17〉背徳の香りに酔う女たち
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈17〉背徳の香りに酔う女たち
著者:青木 信光編
発売日:1998年01月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。
レビュー:

[青木 信光編] 秘本図書館〈16〉新発掘マル秘傑作選
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈16〉新発掘マル秘傑作選
著者:青木 信光編
発売日:1997年11月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。
レビュー:

[青木 信光編] 秘本図書館〈15〉女はどこまで淫乱になれるか
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈15〉女はどこまで淫乱になれるか
著者:青木 信光編
発売日:1997年09月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。大好評のシリーズ第15弾。
レビュー:

[青木 信光編] 秘本図書館〈14〉不倫に溺れる妻たちの記録
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈14〉不倫に溺れる妻たちの記録
著者:青木 信光編
発売日:1997年07月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。大好評のシリーズ第14弾。
レビュー:

[青木 信光編] 秘本図書館〈13〉許されざる愛の形
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘本図書館〈13〉許されざる愛の形
著者:青木 信光編
発売日:1997年05月01日
タグ:
内容紹介:
男と女のどろどろした肉欲と情念を赤裸々に描く秘本の世界。大好評のシリーズ第13弾。
レビュー:


TMA



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.19秒)