◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

龍一京の官能小説

検索結果:6件 検索条件:「龍一京
ソート: 発売日順 | 評価順

[龍一京] 強欲の報酬
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
強欲の報酬
著者:龍一京
発売日:2002年03月01日
タグ:コンパニオン 
内容紹介:
助けを求める電話を最後に姿を消したコンパニオン。その両親が自宅で就寝中に惨殺された。警視庁捜査一課の女性警部・北条は、コンパニオンの周囲にうごめく男たちを追ったが、捜査陣の追及をしりめに、第2の殺人が起こる。
レビュー:
A little rationality lifts the quality of the debate here. Thanks for cotiinbutrng!

[龍一京] 虚飾の報酬―特捜女刑事官
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
虚飾の報酬―特捜女刑事官
著者:龍一京
発売日:2000年10月01日
タグ:
内容紹介:
宝石強盗射殺,ブライダル会社社員惨殺、結婚プレゼントの箱から生首。―大手宝石商とブライダル会社というイメージ産業で立て続けに起きた凶悪事件。華やかな業界の底でうごめく欲望と利害のきしみが、さらなる犠牲の血を求める。
レビュー:

[龍一京] 刑事殺人
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
刑事殺人
著者:龍一京
発売日:1999年03月01日
タグ:高校生  
内容紹介:
電車の中で殺人をおかした男は目撃者の女高生を尾行し、母親とともに惨殺した。折悪しく、被害者の家へ駆けつけた所轄署の刑事2人も、犯人に射殺された。家族と同僚を一度に失った警視庁捜査四課の部長刑事・由布川は復讐の鬼と化した。
レビュー:

[龍一京] 刑事逃亡
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
刑事逃亡
著者:龍一京
発売日:1998年10月01日
タグ:
内容紹介:
ひと月前までは捜査一課の刑事だった十杉は何者かに罠にはめられ、今は麻薬の密売と不法所持で警察に追われる身となっていた。彼は復讐を誓っていた。妻を自殺に追いこみ、職を奪って無実の罪をきせた犯人に憎悪の炎を燃やした。
レビュー:

[龍一京] 刑事処殺
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
刑事処殺
著者:龍一京
発売日:1997年07月01日
タグ: 
内容紹介:
警視庁新宿南署の警部補・藤と中井部長刑事は覆面パトカーで警戒中、コンビニ強盗に出くわした。飛びこんだ警官を見た犯人はお客の母親を射殺し、刑事に重傷を負わせて子供を人質にとり、車で逃走した。パトカーと犯人が繰り広げる壮烈なカーチェイス。その果てに―。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女豹の銃弾―女豹セキュリティー・ポリス
著者:龍一京
発売日:1995年08月01日
タグ:サスペンス 
内容紹介:
環境庁長官が狙撃された。身辺警護のSPと犯人との間で銃撃戦となり、狙撃犯とSPが1人死んだ。ところが、犯人の体から取り出された銃弾はSPのものではなかった。第2の狙撃者はどこに、彼のねらいとは。女性SPの活躍を描いた痛快オリジナル・サスペンス。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.12秒)