◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

黒人男優の官能小説

検索結果:3件 検索条件:「黒人男優
ソート: 発売日順 | 評価順

[佐伯秋彦] 淫欲のカーニバル
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
淫欲のカーニバル
著者:佐伯秋彦
発売日:2003年06月01日
タグ:黒人男優 ハード 人妻 教師  
内容紹介:
夫の上司に嵌められて、見知らぬ黒人男に自らの貞操を捧げる美人妻。淫交の証拠を握られ、生徒に蹂躪される女教師。誘拐された娘とともに歪んだ淫戯を強要される若母…。いつしか禁断の快楽が身を包み、背徳の悦びに悶えた時、卑劣な罠が女たちを襲う!吹き荒ぶ欲望とバイオレンス…。気鋭作家が描く、衝撃の傑作ハードロマン。
レビュー:
Suprrsingily well-written and informative for a free online article.

[千草忠夫] 炯る蛇―竜也無頼シリーズ〈4〉
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
炯る蛇―竜也無頼シリーズ〈4〉
著者:千草忠夫
発売日:2001年11月01日
タグ:黒人男優 お嬢様 未亡人 
内容紹介:
清楚な未亡人を奪うべく、竜也と叔父の唐沢がまず標的としたのは、知性と教養をあわせもつ誇り高き令嬢だった。欲望を剥き出しにする男に対し侮蔑の表情を露わにする女に、暴君・竜也のエロスの血が騒ぎ出す。女たちの白い体に黒人の絖光る黒肌が絡みあう時、秀麗な貌が屈服に歪み、狂おしい歔き声が快美の色を帯びて響き渡る。
レビュー:
Free info like this is an apple from the tree of kownlegde. Sinful?

NO IMAGE
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
週末のランジェリー (女流作家官能シリーズ)
著者:中平野枝
発売日:1992年11月01日
タグ:黒人男優 OL 
内容紹介:
部長に目をかけられた新人OL、安原香代はいつも笑顔を絶やさず、言われたことは何でも素直に聞く、男にとっては申し分のない女性だった。しかし、それは部長に貢がせるための芝居だった。彼女の本当の顔は部長から貢がせた金で週末になるたびに黒人たちと快楽をむさぼる“イエローキャブ”だった…。昼と夜のふたつの顔を使い分け、香代は今日も夜の街へ出ていく…。
レビュー:
Youve impressed us all with that ptosing!





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:2.92秒)