◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

藤本芳行の官能小説

検索結果:2件 検索条件:「藤本芳行
ソート: 発売日順 | 評価順

[藤本芳行] 二人の王女―スルトの魔剣〈1〉
-4pt (評価数:1件)
評価:★☆☆☆☆
二人の王女―スルトの魔剣〈1〉
著者:藤本芳行
発売日:1999年10月01日
タグ:女戦士 ファンタジー 凌辱 
内容紹介:
「姫さま…」亡国の王女アルフを守るため、銀髪の女戦士ミストは、その穢れを知らない身体を凶悪な盗賊たちにゆだねていった。犯され、次々と盗賊たちの精を受け入れていく忠実な女戦士の姿に、涙する王女アルフ。しかし、彼女は知らなかった。ほどなくして、十六歳の未成熟な秘孔に、巨大なペニスを受け入れねばならないことを…。伝説の魔剣スルトを巡る殺戮と凌辱!燃えあがる欲望の業火に焙られる美少女たちを描いた超官能ファンタジー。
レビュー:

[藤本芳行] 白き魔女ゲルダ―スルトの魔剣〈2〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
白き魔女ゲルダ―スルトの魔剣〈2〉
著者:藤本芳行
発売日:1999年10月01日
タグ:女戦士 レイプ 凌辱 
内容紹介:
女戦士ミストがレイピアを手にした時、すでに、王都ブレイザブリクは軍靴の音に蹂躙されていた…。リスティルとアルフ―。二人の美しい王女に降りかかる想像を絶する凌辱の火の粉は、愛憎の炎と化して極寒の大陸を灼きつくす。侵略と反逆、私闘とレイプ!…伝説の魔剣スルトを巡って生起する混沌を綾なす人間模様によって描ききる失われた王国のサーガ。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.13秒)