◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

綺羅光 藤崎玲 田沼淳一 藤隆生 麻実克人の官能小説

検索結果:1件 検索条件:「綺羅光 藤崎玲 田沼淳一 藤隆生 麻実克人
ソート: 発売日順 | 評価順

[綺羅光 藤崎玲 田沼淳一 藤隆生 麻実克人] レイプ&インセスト―狼は家の中にいる
-1pt (評価数:2件)
評価:★★★☆☆
レイプ&インセスト―狼は家の中にいる
著者:綺羅光 藤崎玲 田沼淳一 藤隆生 麻実克人
発売日:2008年05月23日
タグ:アンソロジー セーラー服 熟女 制服 レイプ 奴隷  凌辱 人妻  
内容紹介:
「ママのま×こ、熟女の匂いがぷんぷんするよ」台所で熟臀をさらし、息子に貫かれる35歳の継母。胎内で荒れ狂う若い肉茎、秘孔からあふれる粘液。人妻としての矜持、母親としての誇りを奪われ、夫の知らないところで、少年の性奴隷にされる日々。姉、兄嫁、叔母…相姦地獄に堕ちた七組の淫獣。
レビュー:
執筆陣は多彩で豪華
官能小説では基本的に短篇はスルーなのだが、とある理由で手にしたアンソロジー。
強姦と相姦。


Ifrit



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.26秒)