◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

立原凌の官能小説

検索結果:3件 検索条件:「立原凌
ソート: 発売日順 | 評価順

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女子大生 媚肉学園
著者:立原凌
発売日:1991年11月01日
タグ:ギャル 教授 女子大生 凌辱 
内容紹介:
TVレポーターとして売り出し中のバイリンギャル女子大生・悦子。単位のためにその媚肉を売り、男たちを弄ぶ奔放な悦子が、初めて受けた男の逆襲は、性に偏執する大学教授の密室での凌辱だった。革手錠に繋がれ、二人の男に上下の淫口を犯された悦子は、プライドもかなぐり捨て、牝獣の叫びをあげる…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘肉の調教師
著者:立原凌
発売日:1989年11月01日
タグ:縛り 
内容紹介:
性交の余韻にまどろむ女、その女を突如襲う緊縛の縄。ほんのお遊びのつもりでボーイフレンドを交換し一夜のアバンチュールを愉しむはずだったのに…。豹変した男は、逆エビに縛られてむきだしになった女の秘裂から溢れ出る蜜液を獣のようにピチャピチャと執拗に舐めつづける…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
淫妻
著者:立原凌
発売日:1987年10月01日
タグ:若妻 
内容紹介:
若妻・桃代―。熟しかけた貞淑な妻の陰にまだ開花せぬ女の業を秘めた26歳。夫以外の男の巧みで淫らな指戯に抗いながらもおぼえた背徳の行為。甘美の海の深淵に桃代は今、堕ちてゆく―。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.1秒)