◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

矢切隆之の官能小説

検索結果:46件 検索条件:「矢切隆之
ソート: 発売日順 | 評価順

[館淳一 赤松光夫 藍川京 矢切隆之 内藤みか] 愛悦館―官能アンソロジー〈21〉
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
愛悦館―官能アンソロジー〈21〉
著者:館淳一 赤松光夫 藍川京 矢切隆之 内藤みか
発売日:2003年09月01日
タグ:
内容紹介:
淫蕩な情念、悶える肢体…パワフルな実力派ライター11人が奔放過激に躍動する性を活写。
レビュー:
This forum needed shkniag up and youve just done that. Great post!

[板坂康弘 睦月影郎 矢切隆之 海棠舜 風戸遊] 情艶歌―官能アンソロジー〈16〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
情艶歌―官能アンソロジー〈16〉
著者:板坂康弘 睦月影郎 矢切隆之 海棠舜 風戸遊
発売日:2002年11月01日
タグ:ハード 
内容紹介:
息を飲む濡れ場がたっぷりベテラン読み応えの官能入魂作ハードで奔放、気鋭の快楽旋風個性派ライターたちの精選エロス集。
レビュー:

[子母沢類 矢切隆之 まどかゆき 睦月影郎 末広圭] 禁悦郷―官能アンソロジー〈13〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
禁悦郷―官能アンソロジー〈13〉
著者:子母沢類 矢切隆之 まどかゆき 睦月影郎 末広圭
発売日:2002年05月01日
タグ:
内容紹介:
多彩なキャラクター、ドキドキする展開、息をのむ官能シーン、そして思いもよらぬ顛末、読み頃の官能作家10人の淫色競艶。
レビュー:

[矢切隆之] 新妻飼育 美肉の交歓
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
新妻飼育 美肉の交歓
著者:矢切隆之
発売日:1998年02月01日
タグ:お嬢様 処女 
内容紹介:
夫が不能と知らずに結婚した令嬢理沙は、同窓会で再会した鬼頭に無理やり処女を奪われ、犯されるたびに快楽を教え込まれていった。だが、その事実を夫に掴まれてしまい、過酷な責めを受ける羽目になる。終わることのない変態不能者の嗜虐は執拗に続き、いつしか理沙は痺悦のよがり声を上げるのだった。
レビュー:

[矢切隆之] 世紀末・性のワンダーランド―日本の超変態系性現象 (河出文庫)
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
世紀末・性のワンダーランド―日本の超変態系性現象 (河出文庫)
著者:矢切隆之
発売日:1998年01月01日
タグ:鬼畜 近親相姦 ロリ SM 痴漢 
内容紹介:
倒錯の時代ともいうべき現代、性の世界でも好み・趣向が細分化し、かつては変態視されたSMも市民権を獲得した。フェティ、SM、同性愛、近親相姦、ロリコン、鬼畜、フィギュア、痴漢、ピアッシング、性転換、スワッピングなど、百花繚乱、めまぐるしく変化する性現象・性風俗を、幅広く、こまかく採取し、世紀末ニッポンの性現象のアウトラインを俯瞰する。
レビュー:
Whoveer wrote this, you know how to make a good article.

[矢切隆之] 美少女淫魔の獣交
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
美少女淫魔の獣交
著者:矢切隆之
発売日:1997年12月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

[矢切隆之] 性は乱調にあり―性の快人・怪人録
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
性は乱調にあり―性の快人・怪人録
著者:矢切隆之
発売日:1997年05月01日
タグ:
内容紹介:
情念の輝き・エロスの甘美なしたたり。近代日本の性的人間9人を今日の視点で解剖する。
レビュー:

[矢切隆之] 高資料と「伊東深水」秘密画集
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
高資料と「伊東深水」秘密画集
著者:矢切隆之
発売日:1997年02月01日
タグ:
内容紹介:
三大秘本シリーズのうち入手困難な高資料の代表作『閨鬼』と、巻頭口絵に艶麗無比な大家の秘画を収録。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
令嬢秘書 白い縄奴隷
著者:矢切隆之
発売日:1996年11月01日
タグ:折檻 秘書 羞恥 
内容紹介:
大手不動産会社の社長秘書を勤める杉森彩子は、名門大学出の才媛であり、その育ちの良さと美貌を買われ、社長の滝本から厚い信頼を得ていたが、あるパーティの席上で、トイレに侵入してきた男に拉致されてしまった。拉致の目的は、彩子に折檻を加え、数百億円に及ぶ滝本の隠匿資金の在処を吐かせることだった。獣のような男どもに裸に剥かれ、女として極限の羞恥と屈辱を味わわせられながらも、決して口を割らない彩子だったが…。
レビュー:

[矢切隆之] 相姦 美母の肉人形―禁断の息子嬲り
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
相姦 美母の肉人形―禁断の息子嬲り
著者:矢切隆之
発売日:1996年10月01日
タグ:おもちゃ 人形  
内容紹介:
上級生の女生徒に下半身をおもちゃにされた―“人形ごっこ”の妖しい追想が母への欲望に変わる。「ママ、僕とお人形ごっこして…」唐突な息子の嘆願にとまどいながらも、母親は、若い肉棒をさすりつつ、射精の手応えを感じとっていく。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
鎌倉夫人・霧子
著者:矢切隆之
発売日:1996年08月01日
タグ:不倫 
内容紹介:
箱根の温泉旅館で開かれた同窓会で、霧子は十年ぶりに昔の恋人・神埼に再会した。当時ふたりは婚約寸前だったが、霧子は神埼を捨て父親の経営する会社のエンジニアに嫁いでしまった―。宴会が終わった深夜、湯上がりの霧子は、神埼に一室に引きずり込まれた。「もし、あなたが思いを遂げたら、わたしは夫のもとへは帰れませんわ!」抵抗も空しく荒々しく蹂躙されてしまった霧子は、この夜をきっかけに爛れた不倫愛に堕ちていった…。
レビュー:

[矢切隆之] 痴漢 花蜜啜り―女子高生の指淫授業
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
痴漢 花蜜啜り―女子高生の指淫授業
著者:矢切隆之
発売日:1996年06月01日
タグ:痴漢 制服 学園 羞恥 処女 
内容紹介:
熟しはじめた処女特有の妖しい魅力を放つ学園屈指の美少女・麗美と利香―。その制服の下の柔らかな桃尻のあわいに指先を這わせ、過敏な幼芯を摘む痴漢の巧みな指使いにいつしか羞恥を忘れる…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
官能する文学
著者:矢切隆之
発売日:1996年03月01日
タグ:
内容紹介:
性を描いた二十の結晶。現代のエロスが病んでいることを指摘し、近代の作品を中心に性の文学を紹介する本書には、失われつつある豊饒な性が溢れている。性の飢餓感に嗤いでいた若い時代、もっぱらエロティックな空想の媒介として読み出したのは、谷崎潤一郎、永井荷風、舟橋聖一であった。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
ピアノ教師 魔淫の楽曲
著者:矢切隆之
発売日:1995年12月01日
タグ:羞恥 レイプ 凌辱 教師 
内容紹介:
優雅で気品高く美貌のピアノ教師・冬子。28歳の歓びを知った爛熟の秘唇が旋律を奏でる。魔淫の楽想に肉花はねっとりした淫液を吐き出す。そして―レイプが発端だった。艶めかしい教師の色香が凌辱を誘うのか。鍵盤を這う細指が男根にまつわりつく。秘肉を調律する羞恥地獄から一気にオルガスムのクレッシェンドへ狂弄する女体。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女教師の姦具
著者:矢切隆之
発売日:1995年11月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
美人秘書絹の下着
著者:矢切隆之
発売日:1995年11月01日
タグ:秘書 レズ お嬢様 
内容紹介:
鎌倉の名家に生まれた鷹須聖美は楚々として百合のように美しく、恋人以外には決して肌を許さない貞淑な令嬢である。名門大学を卒業し、代議士秘書になって五日目、聖美は恋人とのデートに心を奪われ、タクシーに重要な秘密書類を置き忘れてしまう。第一秘書の丸田はそのミスの償いに聖美の肉体を要求した。必死で拒んだ聖美だが、丸田に上品な絹のスキャンティをはぎ取られ、艶めく肌に執拗な愛撫を受けると、身を貫く快感に耐えきれず、ついには喜悦の声を上げるのだった。
レビュー:

[矢切隆之] 痴漢・美少女発情―密室のセーラー服生検診
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
痴漢・美少女発情―密室のセーラー服生検診
著者:矢切隆之
発売日:1995年08月01日
タグ:痴漢  
内容紹介:
名門の私立女子中等部に通う14歳の梨奈は、満員バスのなかで痴漢の執拗な指責めにあった。さらに帰宅した彼女は忌まわしい光景を目にする。母が見知らぬ男に痴態を晒していたのだ―淫蕩な罠が美しき母娘にしのびよる…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
若妻・菜穂子 桃尻嬲り
著者:矢切隆之
発売日:1995年07月01日
タグ:褐色 不倫 
内容紹介:
「ああ、誰か、わたしを抱いて」夫の失踪後、岡原菜穂子は女手ひとつで不動産会社を切り盛りしていたが、仕事を離れればただの女、28歳の熟れた女体は男なしではいられない。この晩も、ひとり事務所に残り、指先で女芯の疼きを慰めていると、菜穂子の不倫の噂を聞きつけた地上げ屋の森田が乗り込んできた。森田は菜穂子の不貞をなじり、無理やり艶めかしい桃尻を剥き出しにして、褐色の谷間に息づく菊蕾を、剛毛の生えた人さし指で抉りたてるのだった…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
背徳蜜戯の野望
著者:矢切隆之
発売日:1995年05月01日
タグ:サスペンス 
内容紹介:
昔の恋人を裏切って結婚してすでに6年、夫婦生活も倦怠期を迎えた妻の前に、エリート商社マンとなったその彼が現われた。夫や子供の顔が頭にチラつきながらも、やがて2人はめくるめく背徳の情事へとのめり込んでいくのだった…一方、企業間戦争の中、夫の闇の世界との接触が、次第に表面化して…。書下ろし官能サスペンス。
レビュー:

[矢切隆之] なぜ「四畳半襖の下張」は名作か
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
なぜ「四畳半襖の下張」は名作か
著者:矢切隆之
発売日:1995年03月01日
タグ:
内容紹介:
荷風作といわれる幻のポルノ『四畳半襖の下張』、その抑制のきいた文章は格調高く房事の描写・考察は深く鋭い。わが国初のポルノ文学考。
レビュー:

NO IMAGE
1pt (評価数:1件)
評価:★★★☆☆
女教師 恥辱授業
著者:矢切隆之
発売日:1995年03月01日
タグ:縛り 凌辱 教師 
内容紹介:
凌辱者の本性を剥き出しにして迫る男子生徒や教頭。素っ裸で緊縛され蹂躙される美人教師・菜穂子。ほくそ笑む淫獣たちの怒張が柔肉の真ん中を突き貫いて…。
レビュー:
Weve arirved at the end of the line and I have what I need!

[矢切隆之] 母と息子 汚れ下着の味
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
母と息子 汚れ下着の味
著者:矢切隆之
発売日:1995年02月01日
タグ:人妻  
内容紹介:
なに不自由ない暮らしのなかで義兄によって教え込まれた屈辱に満ちた恥戯。気品にあふれた貞淑な人妻の肉の奥にひそむ“牝”が目覚めるとき母と子はたがいを貪り合う淫獣となる。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
文庫 横浜夫人 緊縛の密会
著者:矢切隆之
発売日:1994年11月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

[矢切隆之] 痴漢電車 粘着の生下着
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
痴漢電車 粘着の生下着
著者:矢切隆之
発売日:1994年09月01日
タグ:セーラー服 女子校生 制服 高校生 
内容紹介:
満員電車の中で蠢く、セーラー服に包まれた“桃尻”。一人の女子高生の、その触り心地と艶めかしい反応に理性を失った男はまるで指先の記憶を辿っていくかのように常軌を逸した世界の深みへと、足を踏み入れていく。
レビュー:

[矢切隆之] 淫囚の人妻
6pt (評価数:3件)
評価:★★★★☆
淫囚の人妻
著者:矢切隆之
発売日:1994年07月01日
タグ:レイプ 奴隷 処女 
内容紹介:
大学病院婦人科医長夫人・蔵門鮎子は、友人の見舞いに訪れた病院で、かつての恋人で処女を捧げた男・岡田昭彦と再会する。だが、食事中、岡田は豹変し、レイプ同様に鮎子を蹂躙する。辛うじて逃れた鮎子だが、数日後、岡田が現れ、再び鮎子に挑む。拒絶しながらも、次第に心と身体を開いていく鮎子。岡田の執拗で巧妙な性戯に翻弄され肉奴隷となっていく鮎子は…。
レビュー:
What I find so interesting is you could never find this aywnhere else.


DODER



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.14秒)