◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

皆月亨介の官能小説

検索結果:9件 検索条件:「皆月亨介
ソート: 発売日順 | 評価順

[皆月亨介] 母と叔母と…―僕の禁じられた夜
-2pt (評価数:3件)
評価:★★☆☆☆
母と叔母と…―僕の禁じられた夜
著者:皆月亨介
発売日:2005年04月01日
タグ:高校生  
内容紹介:
転校生の継母として紹介された女性は、十年前、自分を捨てて家を出て行った母親だった。ショックを受ける十五歳の春紀だったが、性の手ほどきを受けた叔母から衝撃的な事実を聞き、母親へ青く倒錯した欲望をぶつけていく―。
レビュー:
子供があまりにも不憫で・・
読んでいて子供の気持ちにのめりこんでしまい、胸が締め付けられる話だった。
ラストシーンに唐突感を感じるし、エロ表現も大した事はないのだが、現実的な母子相姦なんてこんなものだろうな、と思った。

[皆月亨介] 先生に…… 放課後の個別レッスン
1pt (評価数:1件)
評価:★★★☆☆
先生に…… 放課後の個別レッスン
著者:皆月亨介
発売日:2004年06月18日
タグ:女王様 レズ 教師 
内容紹介:
産休の教師の代理で赴任してきた音楽教師、吉行阿希衣の美しさと愁いに満ちた表情に、男子生徒たちは夢中になる。そんな中の一人、不破実は放課後の音楽室で阿希衣の淫らな姿を目撃してしまい、悶々とした日を過ごしていた。ある日、彼に「放課後、音楽室へ」という彼女の指示が。
レビュー:
結末に至るまでの道程に違和感あり
とても良い結末だと思う。
しかし、その結末へ至るまでに脇道に寄り過ぎというか、ヒロイン達に余計な属性を与えたことでそのルートを辿らざるを得なくなったような印象を受ける。

[皆月亨介] 上級生のお姉さんと…
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
上級生のお姉さんと…
著者:皆月亨介
発売日:2003年10月01日
タグ:アナル 童貞 
内容紹介:
ある日、街中で出会った憧れの上級生・洋奈に誘われ、彼女の部屋で童貞を奪われた高一の美少年・賢。その後も洋奈との逢瀬のたび、アナル責め、肉茎括り…彼女の倒錯した性戯に苦痛と快感を覚えながら、こみ上げる欲求のまま、若い樹液を迸らせていく。
レビュー:

[皆月亨介] ママと…―僕が獣になった夜
1pt (評価数:1件)
評価:★★★☆☆
ママと…―僕が獣になった夜
著者:皆月亨介
発売日:2003年03月01日
タグ:年上 高校生  
内容紹介:
年上の女性によって初めてのセックスを経験した高校生の一矢は、それを美しい母、彩花に目撃される。戸惑う母は「今夜のことは忘れなさい」と言い、やさしくペニスを握って射精させてくれた。以来、実母への欲望が彼の中で急激に高まって…。
レビュー:
Wow, your post makes mine look felebe. More power to you!

[皆月亨介] 秘姦―妹の柔肌
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
秘姦―妹の柔肌
著者:皆月亨介
発売日:2002年10月01日
タグ: 凌辱 
内容紹介:
名家の御曹司との結婚を控えた可憐な妹・環が、過去に男たちに凌辱され、自ら進んで肉奉仕をしていた―関係者から聞かされた衝撃の事実に戸惑う兄・和巳だったが、彼女に邪な想いを抱き続けていた彼は、この機にその欲望を満たそうと画策し始め、そして…。
レビュー:

[皆月亨介] 女子大生凌辱志願
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女子大生凌辱志願
著者:皆月亨介
発売日:2001年09月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

[皆月亨介] 熟れ妻 秘悦の倒錯肛姦
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
熟れ妻 秘悦の倒錯肛姦
著者:皆月亨介
発売日:2001年05月01日
タグ:
内容紹介:
夜の街をさまよい声をかけてきた男に体を開く千夜子は、男の体液をコンドームで持ち帰り、夫に淫戯の仔細を語りながら全身を嬲られる。不能の夫が強要する歪んだ愛に、彼女は苛まれていた。だが、ある日、死んだ昔の恋人に似た青年に出会った千夜子は、初めて自らの意志で男を誘った―。
レビュー:

[皆月亨介] 義姉妹 誘う蜜の糸
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
義姉妹 誘う蜜の糸
著者:皆月亨介
発売日:1999年09月01日
タグ:女子校生 高校生   
内容紹介:
なぜか妻に夫婦の交わりを拒まれ続ける竜二。可憐な女子高生の義妹と満員電車に乗り、熟しきらない果実に密着して昂ぶった彼は、ある日、欲望を抑えきれなくなって義妹に迫る。すると美少女は、お願いがあると、思いもよらないことを言ってきた。「お姉さんとしてるところを、こっそり見せてほしいの」。
レビュー:

[皆月亨介] 義母 柔肌の誘惑
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
義母 柔肌の誘惑
著者:皆月亨介
発売日:1999年04月01日
タグ:覗き オナニー 高校生 教師  
内容紹介:
放課後いつもより早く帰宅した高校生の葉介は、寝室で自慰に耽る義母美緒の姿を覗き見てしまった。28歳、若すぎる義母に女を感じさせられた彼は、行き場のない気持ちを音楽教師の律子に打ち明け、彼女の柔らかな手の中で射精した。だが、それがかえって、少年の義母に対する欲望を煽ることになり…。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.12秒)