◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

狂気の官能小説

検索結果:23件 検索条件:「狂気
ソート: 発売日順 | 評価順

[御堂乱] 若妻「人質」―密室レイプ生活
-5pt (評価数:4件)
評価:★★☆☆☆
若妻「人質」―密室レイプ生活
著者:御堂乱
発売日:2007年10月01日
タグ:狂気 ドラマ レイプ 凌辱 人妻 
内容紹介:
(死んだってもうさせない......でも、またやられる)日も射さない地下室にもれる、静江の絶望のつぶやき。囚われの社長夫人を襲う、昼夜を問わぬレイプの嵐!屈辱の体位をとらされ、淫虐の限りを尽くされても、夫への貞節を守ろうとする人妻に、やがて甘い嗚咽が......美しき人質と淫獣、息を呑む密室の凌辱ドラマ!
レビュー:
対象となる令夫人は匂い立つほどに美しく熟れ過ぎて、男達が狂気な牡と成ってしまう様です。

[月刊『ホームトーク』編集部編] 妻たちの性の記録〈24〉陶酔と狂気の狭間で
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻たちの性の記録〈24〉陶酔と狂気の狭間で
著者:月刊『ホームトーク』編集部編
発売日:2002年07月01日
タグ:
内容紹介:
夫婦の理解と協力のもとに成り立つ夫婦交際。本書は、性の喜び、楽しみ、刺激を、恥じらいながらも享受している妻たちの赤裸々な手記を集めたものである。
レビュー:

[千草忠夫] 贄の花
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
贄の花
著者:千草忠夫
発売日:2002年07月01日
タグ:狂気 女子校生 高校生  凌辱 人妻 教師 
内容紹介:
古都・金沢の武家屋敷を舞台に繰り広げられる、禁断の姦の絵巻!立ち込める淫の香り、乱れ咲く狂気の華!究極の愛を求めて彷徨う兄妹が、狂気の果てに見つけたものは!?極彩色に彩られた絢爛たるエロスの世界を、華麗な筆致で濃密に描く、官能文学の巨匠千草忠夫の問題作。
レビュー:
責めるのは狂気にとらわれた旧家の当主兄妹。
八十平は風采の上がらない中年オヤジだが、当主の鱗一郎と妹千鶴は狂気にとらわれた美形だから、女性が読んでもおっけー。

[来安恵] 虐待人形
-6pt (評価数:2件)
評価:★★☆☆☆
虐待人形
著者:来安恵
発売日:2001年11月01日
タグ:人形 狂気 
内容紹介:
妻との不和…会社での不満…鬱々とした生活の中で、間宮勇次の心安らぐ時間は、秘密で借りた部屋で美少女の人形と過ごす一時だけだった。そんな彼の前に突如現れた“夢の中の女”。「彼女こそ俺への生贄だ」と思い込んだ間宮は、繭子という名の女を執拗にストークしながら狂気の生贄儀式の準備を始めた。
レビュー:
This free sharing of ifnormaoitn seems too good to be true. Like communism.

[葉月玲] 奴隷母・美由紀―魔悦に喘いで…
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
奴隷母・美由紀―魔悦に喘いで…
著者:葉月玲
発売日:2000年10月01日
タグ:狂気 アイドル 人妻 
内容紹介:
学生時代の友人、芸能プロの女社長・笙子に誘われた美由紀は、美少年アイドルたちとの悦楽蜜戯に下半身を濡らしていくのだが…。男と女の倒錯した肉欲や狂気が、人妻を禁断の淫虐地獄へと導いていく。
レビュー:

[小川美那子] イリュージョン
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
イリュージョン
著者:小川美那子
発売日:2000年08月01日
タグ:狂気 
内容紹介:
狂気と幻想、官能と殺意。潔癖症の女、多重人格の女、伝説の女。そして小川美那子―謎に満ちた官能的な女たち。受賞作『殺人交差』を含む、傑作エロス・ミステリー厳選10篇!日本文芸家クラブ大賞受賞作。
レビュー:

[団鬼六] 情華の宴―団鬼六コレクション〈5〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
情華の宴―団鬼六コレクション〈5〉
著者:団鬼六
発売日:2000年06月01日
タグ:狂気 監禁 羞恥  
内容紹介:
日本舞踊・小柳流家元を襲名した香織に対して、家元制打倒を訴える先代の養子・吉之助は陰謀を企てる。香織を誘拐・監禁し性奴にしようというのだ―。狂気のサディスト沼田の屋敷に捕らわれた香織は執拗な羞恥責めで性獣に堕とされていった。そして美貌の妹・雪絵だけでなく香織の婚約者で人気歌舞伎役者・藤之介もおびきだされ、3人は悪魔の儀式の生贄となる…。鬼六官能世界の嗜虐の極致。
レビュー:

[千草忠夫] すすり泣く裸形―姦のスクランブル〈1〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
すすり泣く裸形―姦のスクランブル〈1〉
著者:千草忠夫
発売日:2000年06月01日
タグ:狂気 お嬢様  凌辱 
内容紹介:
白砂青松を謳う海岸沿いの一大別荘地に、別荘番として勤める一人の男。主家から受けた幼いころの恥辱は計り知れない恨みとなり、凌辱という名の復讐に変貌してゆく。主家の令嬢の義妹となるはずだった可憐な美少女に加えられる屈辱と未知の快楽。すすり泣きが響く闇の世界に具現化されてゆく狂気の愛と性。異端文学の第一人者が緻密な官能描写で描くシリーズ第一巻。
レビュー:

[千草忠夫] セピア色の淫夢―姦のスクランブル〈2〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
セピア色の淫夢―姦のスクランブル〈2〉
著者:千草忠夫
発売日:2000年06月01日
タグ:狂気 凌辱  
内容紹介:
幼いころの屈辱の記憶が、その男を獣に変えた。世間とは隔絶された海辺の別荘地で日夜繰り広げられる狂気の性宴。男は主家に対する積年の恨みを晴らすため、主家に関わる女たちを凌辱していった。そして、新たに獲物として狩られた深窓の母娘。母と娘の慟哭は、やがて身を灼く快楽の泣き声へと変わっていった。異端文学の第一人者が緻密な官能描写で描くシリーズ第二巻。
レビュー:

[結城彩雨] 若妻社員肛虐研究所
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
若妻社員肛虐研究所
著者:結城彩雨
発売日:2000年03月01日
タグ:狂気 教授 秘書 輪姦 痴漢 若妻 調教 凌辱 人妻 
内容紹介:
川野初美、27歳…人妻ならではの豊麗な白き美臂がセクハラ上司の標的に。早朝から駅で待ち伏せし、通勤電車ではじまる痴漢凌辱。周囲に群がる痴漢マニアまで加わり、恥肉はおろか菊座まで輪姦される。会社に出れば秘書役として、取引先である製薬会社の研究所に同行させられる。ところが、そこは研究所とは名ばかりの肛虐実験室だった。初美の熟れた美肉を前に上司と教授が牡の欲望を剥きだしに迫る。全裸に剥かれ縛られ双臀を割られた若妻の体内へ叩きこまれる大量の完腸液、怒張、精液…狂気を超えた調教のなか女体に芽生えてくる披虐の悦。しかし、そんな快感さえ吹き飛ばすような実験が待っていた。
レビュー:

[綺羅光] 美少女奴隷クラブ
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
美少女奴隷クラブ
著者:綺羅光
発売日:1999年02月01日
タグ:黒髪 狂気 フェラ 学園 レイプ 調教 
内容紹介:
私立星協学園の治外法権「スマックス」。その狂気に充ちた悪の巣窟に、あろうことか、学園きっての美少女白川紗英自ら入隊を志願した。恥辱の身体検査、衆人環視のストリップ、総統毒島への強制フェラチオ…神聖なはずの園内で、紗英の黒髪が悩ましくちらつく悪夢のような入隊試験がはじまった!学園レイプ小説の天才・綺羅光が描く美少女調教の最高傑作。
レビュー:

NO IMAGE
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
贄の花
著者:千草忠夫
発売日:1993年09月01日
タグ:狂気 女子校生 高校生  凌辱 人妻 教師 
内容紹介:
古都・金沢を舞台に繰り広げられる禁断の絵巻。耽美に彩られた兄妹が求め合う究極の愛「贄の花」とは…。
レビュー:
責めるのは狂気にとらわれた旧家の当主兄妹。
八十平は風采の上がらない中年オヤジだが、当主の鱗一郎と妹千鶴は狂気にとらわれた美形だから、女性が読んでもおっけー。

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
人妻美肉の裁き
著者:二階堂修一郎
発売日:1993年02月01日
タグ:狂気 若妻 
内容紹介:
子供にも恵まれ、エリートの夫を持つ幸せな史子のもとへ舞い込んだ一通の手紙。それは、暗黒裁判所からの出廷命令だった―。妖しげな洋館で繰り拡げられる、狂気の肉体裁判。法廷で、たわわに熟れきった裸身のすべてを曝し、無罪を訴える美貌の若妻。おぞましき衆人環視の中、乳白色のなめらかな肌が、恥辱に染まる。豊潤な美肉に下される、運命の判決は…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
淫魔復讐地獄
著者:北原双治
発売日:1991年09月01日
タグ:狂気 
内容紹介:
ライバルの淵神剛との決戦を2日後に控えて、プロレスラー因幡克彦の恋人・瑞恵がマンションから失跡した。カワヤツメを駆使し、女体を狂気に陥れる八つ目族の仕業である。八つ目族の頭領・大彫幻像は奇跡的に甦り、再度首都制圧の野望の実現のため、再起を賭けて立ち上がったのだ。スポンサーから巨額の資金を引き出して、大彫幻像は秋田の山里に巨大な要塞を構築した。カワヤツメを駆使する大彫幻像の動煽術と、その粉砕に立ち上がった芽部流星の心力波及術が、生死を賭けて最後の血の激突をする。―エロス&バイオレンスのスーパー伝奇アクションの長編傑作。
レビュー:

NO IMAGE
3pt (評価数:2件)
評価:★★★★☆
人妻生贄地獄
著者:難波京介
発売日:1991年08月01日
タグ:和服 黒髪 狂気 新妻 輪姦 凌辱 人妻 
内容紹介:
貞操を守り通した人妻を、これほどまでに狂わせる一夜があっただろうか! 二人の凌辱鬼の標的は28歳の新妻・緋沙子。いつまでも清純さを失わない生まれついての気品、和服の下に隠された艶めかしい女体は、近づく男を魅了してやまない。あの艶やかな唇にドス黒い怒張を突きこみたい! 長く美しい黒髪を白濁で汚したい! 可憐に息づく女陰を、嬲り、捲り、蹂躙したい! 屈辱に身を灼かれながらも絶頂を迎えてしまう哀しい熟肉。犯すほどに妖しく潤む蜜壺が男たちをさらなる狂気へ駆りたててゆく。今度は信じられない恥辱の体位で突きあげてみようか、それとも前から後ろから同時に二穴を破ってやろうか……女の限界まで剥きあげた、激しすぎる酷すぎる輪姦劇!
レビュー:

[由紀かほる] 美人キャスター 性獣日記〈上〉タブー浪漫
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
美人キャスター 性獣日記〈上〉タブー浪漫
著者:由紀かほる
発売日:1988年11月01日
タグ:狂気 レイプ 
内容紹介:
卓抜した才知と美貌、そして溢れる気品―ニュース・キャスターとしての人気は他を圧倒し,男たちからは惜しみない賞讃を一身に浴びる。一条寺美里は、今日もTVカメラに魅惑の微笑みを投げかける。そして、誰も週末の彼女を知らない。レイプという名の甘い衝撃に、すべてを捨て貫かれるままに燃えさかる肉体―秘密の日記に刻まれた牝の獣の狂気と欲望。
レビュー:

NO IMAGE
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
蠍 マドンナ犯す
著者:蘭光生
発売日:1988年05月01日
タグ:狂気 縛り 凌辱 
内容紹介:
目を醒ますと、ちひろは裸に剥かれ恥ずかしい格好に縛りあげられていた―。得体の知れない男の媚肉責めが始まった。狂気の凌辱にこぼれる悶え声は、悪夢のような闇の奥へと吸いこまれていく。
レビュー:
And I thought I was the sensible one. Thanks for setting me striahgt.

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
美獣を狩れ
著者:蘭光生
発売日:1988年01月01日
タグ:狂気 羞恥 凌辱 
内容紹介:
穢れを知らぬ美しき姉妹の体が誘拐犯人の目的だった…!巧妙に仕かけられた生捕りの凌辱の罠。狂気をはらんだ媚肉の処刑は、淫らに暴力的に、聖姉妹の羞恥をあおる。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
獣辱の狩人
著者:山口香
発売日:1987年09月01日
タグ:狂気 妊娠 輪姦  凌辱 
内容紹介:
妹を輪姦し、妊娠させたあげくの死に追いやり、事実を匿すため両親までも殺した大河原一族。一人残され兄・次郎は、復讐の凌鬼へと変貌した。大河原の妻、妹、そして娘―すべての女たちを、一人ずつ凌辱し、処刑し続ける次郎。だが、苦しみと肉欲の混沌の中、いつしか次郎の牝狩りは、狂気の領域へ足を踏み入れていく…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
花と狼
著者:団鬼六
発売日:1987年05月01日
タグ:狂気 奴隷 
内容紹介:
美貌の小唄師匠・浪路の身の上に起った出来事は、目もくらむようなものだった。彼女はいつとはなしに、自分が狂気じみた情欲の持ち主であることを知ってはいた。だが、その端正な美しさに包まれた裸身が、嗜虐者たちの手によって肉の奴隷に作りかえられていったとき、身内の奥から湧きあがってくる歓喜の大波に気づいて、彼女は慄然となったのである。
レビュー:

[マーカスヴァン ヘラー] 背徳のボルジア家〈下〉
1pt (評価数:2件)
評価:★★★☆☆
背徳のボルジア家〈下〉
著者:マーカスヴァン ヘラー
発売日:1986年09月01日
タグ:狂気 
内容紹介:
時にはいたいけな少女を、時には伯爵夫人を非情なまでに犯しつづけるヴァレンティーノ公爵、チェーザレ・ボルジア。若干31歳で夭逝した野心家チェーザレの狂気と倒錯を、ボルジア家の興亡とともに愛惜こめて描いた長篇歴史ポルノグラフィー。
レビュー:
I saecerhd a bunch of sites and this was the best.
I litelarly jumped out of my chair and danced after reading this!

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
愛奴夫人
著者:団鬼六
発売日:1986年07月01日
タグ:狂気 妄想 
内容紹介:
ホステスとバーテンたちが企んだ美人の素人ママ誘拐事件。朽ちかけた百姓家で、色と欲の二股かけてママ織江をいたぶる。バーテン筒井の狂気に身の危険を感じた織江だが、思わぬ事件で一命をとりとめる「妄想の季節」など4篇収録。いずれも市井に巣喰ううだつのあがらない男女がサディスティックな誘拐魔に変貌するさまを描いた佳作。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
花と蛇 7 屈辱の巻
著者:団鬼六
発売日:1985年11月01日
タグ:狂気 処女 凌辱 
内容紹介:
凄惨ないたぶりで、処女の身を凌辱された小夜子への責め苦はまだ終わらない。諦観の果てに、ズベ公たちの面前で実弟との「姉弟ショー」を強いられて……。狂気の性宴を綴る官能大河小説。
レビュー:


ディスカバリー



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.15秒)