◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

小林久三の官能小説

検索結果:4件 検索条件:「小林久三
ソート: 発売日順 | 評価順

[小林久三] 密殺法廷
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
密殺法廷
著者:小林久三
発売日:2001年06月01日
タグ:
内容紹介:
裁判官が全身をメッタ突きにされて殺害された。河原に捨てられていた遺体の顔には女もののパンティがかけられていた。事件発生から1週間後、テレビの報道記者、今西の部屋に見知らぬ女性から、事件を示唆する匿名電話がかかってきた。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
誘拐漂流
著者:小林久三
発売日:1996年12月01日
タグ: 
内容紹介:
幼稚園児が誘拐された。親は大手製菓メーカーのオーナーで大金持ち。だが身代金は5000万円と予想に反して少額だった。指示にしたがって現金受渡し場所に向かう母親に犯人は驚くべきことを告げた。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
灰色刑事
著者:小林久三
発売日:1995年09月01日
タグ:
内容紹介:
パチンコ店の売上金が強奪された。売上げの多い日曜日、支配人と警備責任者が現金を車に運びこもうとしたところを2人組に襲われたのだ。犯人はカーチェイスをくり広げた挙句、マンション前に車を捨てて姿を消した。警備責任者は退職刑事だった。数日後、近くの山林から男の絞殺死体が発見された。事件に不思議な影がさしてきた。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
魔界の紋章
著者:小林久三
発売日:1988年08月01日
タグ:サスペンス ハード 
内容紹介:
130キロのスピードでジグザク運転をくり返したあげく、タクシーは中央分離帯を越えて対向車線にとびこみ、やがて激しいショックとともに停車した。薄れてゆく意識の中で「北道海に…ミサ…が」と叫ぶ運転手の声がひびく―それが始まりだった。巨大権力の見えざる組織にとらえられたカメラマンの恐怖の正体とは!本格ハード・サスペンス。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.14秒)