◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

小川美那子の官能小説

検索結果:5件 検索条件:「小川美那子
ソート: 発売日順 | 評価順

[団鬼六 如月次郎] 紅姉妹―耽美ロマン (4)
0pt (評価数:1件)
評価:☆☆☆☆☆
紅姉妹―耽美ロマン (4)
著者:団鬼六 如月次郎
発売日:2002年11月01日
タグ: 
内容紹介:
レビュー:
小川美那子さん主演の映画をそのまま漫画化した感じですかな。

[小川美那子] Mの館
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
Mの館
著者:小川美那子
発売日:2002年03月01日
タグ:サスペンス 未亡人 
内容紹介:
僕の横に身を横たえた彼女はうっとりとして、官能的な唇を半開きにした。その唇を吸いながら、僕は果実のように丸みを帯びた胸の膨らみを掌で撫で回し、少しだけ乳首を摘んだ後、括れた腰から丸い尻の方に手を滑らせた…。―宮園貿易社長の未亡人からかかってきた一本の電話。高岡設計事務所所長の高岡は、吸い寄せられるように岬の突端に建つ瀟洒な別荘に向かった。そこに待っているのは愛なのか、罠なのか…。Mとはいったい何者なのか…。人気女優でもある作家の小川美那子が描くエロティック・サスペンス!ミステリと官能が同時に楽しめる一冊。
レビュー:

[小川美那子] イリュージョン
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
イリュージョン
著者:小川美那子
発売日:2000年08月01日
タグ:狂気 
内容紹介:
狂気と幻想、官能と殺意。潔癖症の女、多重人格の女、伝説の女。そして小川美那子―謎に満ちた官能的な女たち。受賞作『殺人交差』を含む、傑作エロス・ミステリー厳選10篇!日本文芸家クラブ大賞受賞作。
レビュー:

[南里征典 丸茂ジュン 夏樹永遠 小川美那子 睦月影郎 みなみまき 藍川京 北原双治] 秘本
10pt (評価数:3件)
評価:★★★★★
秘本
著者:南里征典 丸茂ジュン 夏樹永遠 小川美那子 睦月影郎 みなみまき 藍川京 北原双治
発売日:1996年09月01日
タグ:レズ 童貞 お嬢様 教師 
内容紹介:
「鎮目は白いシーツに俯せた美優希の裸体に、薔薇、菊、百合…と色とりどりの花を投げつけ、たちまち花の褥にしてやった。花々の贅沢さに酔った彼女は、白蛇の化身のようにうごめき始めた」肉欲の虜となった令嬢、童貞食いの美人教師、痴態の限りを尽くす女子銀行員…男と女の飽くなき性の欲望を、八人の作家が鮮烈に描く白熱の官能短編集。
レビュー:
Im graeftul you made the post. Its cleared the air for me.

[小川美那子] セクシー泥棒―ピンクキャット
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
セクシー泥棒―ピンクキャット
著者:小川美那子
発売日:1995年02月01日
タグ:セクシー 
内容紹介:
わたしの名前は橘美矢子。二十二歳。昼は、若くて美人で優秀なエステティックサロンの店長。夜はズッポリ男性自身をくわえ込み、甘い吐息で男をトロけさすセクシー泥棒ピンクキャット。夜な夜な男を喰いつくし、男が放つ白濁した生命の源を残らず吸いつくす。今夜、ビチョビチョのプーちゃんにくわえ込まれるペニちゃんは誰のもの。今夜もわたしは獲物を求めて、飢えた野獣のように、盛り上がったプーちゃんの谷間からタラ~リ、愛の蜜を溢れさせ彷徨う。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.11秒)