◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

富士見書房 富士見ロマン文庫の官能小説

検索結果:44件 検索条件:「富士見書房 富士見ロマン文庫
ソート: 発売日順 | 評価順

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
愛人
著者:栗原知代
発売日:1991年02月01日
タグ:ミニスカ 年上 レズ 
内容紹介:
あたしは、超ミニスカートにお気に入りのロングヘヤーを風になびかせて愛車を運転する。究極のファックと次なるパトロンを求めて―。ボーイフレンドとの初体験で快楽の虜になったあたしは、レストランの厨房でフルーティなセックスを味わい、年上の女性とのレズビアンに溺れる。奔放な性の謳歌を綴った作者不詳の傑作ポルノグラフィ三部作。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
ポルノ女優
著者:鷹野佑美子
発売日:1990年07月01日
タグ:
内容紹介:
観客を目前にして初めてエクスタシーを味わうブロンド娘―。男の子嫌いの少女がポルノ女優になるまでを赤裸々に綴るポルノグラフィ!
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
コンパニオン
著者:中川法江
発売日:1990年06月01日
タグ:スポーツ  
内容紹介:
あたしは、燃えるような赤毛とスリムな肢体が自慢なの。幼い頃から兄、姉たちの奔放なセックスを見て育つ。ハイ・スクール最後の休暇を親友のケートと旅行し、ボーイハントをしてはクライマックスに導く。スポーツセンターで働くのも楽しいが、都会はこんなあたしをもっと受け入れてくれるに違いない…。性の謳歌をさわやかに綴る女性の告白ポルノ。
レビュー:

NO IMAGE
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
愛の神秘―フランス実話エロチカ
著者:アンヌ マリーヴィーユフランシュ
発売日:1990年04月01日
タグ:アンソロジー 
内容紹介:
ニコラスとシャンタルは、パリの社交界で誰もが認める恋人同士である。だがニコラスにとってシャンタルは最愛の人でありながら、被は親友から譲られた事実にプライドが許さず、ベッドで美しいシャンタルに服従を強いる毎日だった。シャンタルの身体が次第に反応してゆく‥。男女の愛と性の神秘を描く「シャンタルの恋人」など、既刊“フランス実話エロチカ3部作”に次ぐ傑作アンソロジー7篇収録。
レビュー:
Youve got it in one. Colndut have put it better.

NO IMAGE
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
マンハッタン快楽日記
著者:バーバラ イグノート
発売日:1989年12月01日
タグ:弁護士 OL 
内容紹介:
年収1万8千ドルのニューヨークの平均的なOLバーバラは、友達に勧められてパートタイムのコールガールを始める。昼はOL、夜はセックスを楽しみお金を稼ぎ、週末には恋人とデートをする。客のほとんどは弁護士、新聞記者などのハイクラスな既婚者で、彼女の連絡先はいっさい教えない。愉快で楽しいセックスライフを綴った都会のブライトなポルノグラフィ。
レビュー:
Thats 2 clever by half and 2x2 clever 4 me. Thsakn!

NO IMAGE
-6pt (評価数:2件)
評価:★★☆☆☆
ホット・プロパティ
著者:ラファエルイグレシアス
発売日:1989年09月01日
タグ:シリアス セクシー 
内容紹介:
作家の仲間入りをした中年のフレッド夫妻の家でパーティーが開かれた。新進劇作家トニー、『ニューズタイム』の主任記者デイヴィッド、若くてセクシーなパティたち、それぞれの野心を抱いたマスコミ人が集う―。生き馬の目を抜く大都会ニューヨークを舞台に、三組の男女が繰り広げるシリアスな人間模様をセックスと野望を絡めて描いた会心の大長篇ポルノグラフィー。
レビュー:
I had no idea how to approcah this before-now Im locked and loaded.

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
わが欲望の涯に
著者:ガーティアゴストン
発売日:1989年09月01日
タグ:秘書 年上 
内容紹介:
作家アダム・パー・ハンセンの秘書になったミレーナは、逞しいアダムの肉体に魅了されて恋におちる。二人の関係は、やがて年上の妻クリスティーヌに知られ、彼女を死に至らせた―。クリスティーヌの死から4年、アダムの妻になったミレーナは、彼に子供がいるのではないかと疑惑を抱く…。クリスティーヌと同じ運命を辿り始めた、ゆき場合のない女の性を赤裸々に綴ったポルノグラフィー。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
ブルーエンジェル・シークレット
著者:マルガレーテ フォンファルケンジ
発売日:1989年09月01日
タグ:
内容紹介:
ベルリンの若手俳優ヒューゴー・クロステルマンは、友人のオスカーに誘われてハリウッドにやってくる。バレンティノのような容貌と生来のカサノバ的探究心で、早速、華やかな銀幕スターたちとラブ・ゲームを繰り広げる。ある日、大物ディレクターが自宅で射殺された―。次々と暴かれるスターたちの過去。虚栄の都ハリウッドの舞台裏を描いた“ブルーエンジェル”シリーズ第3弾。
レビュー:

NO IMAGE
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
ミシェル
著者:中川法江
発売日:1988年09月01日
タグ:レズ 若妻 
内容紹介:
夫の赴任地バンコクへ向かう機中で、見知らぬ男とゆきずりの情事を楽しむ美貌の若妻ミシェル。異国で待っていたのは、情熱的な伯爵夫人ディアーナの誘惑や、歳下の女フェイとの秘めやかなレズビアンだった―。あきることを知らないミシェルは、つぎつぎと快楽の扉をたたく。やがて、彼女はドン・ファンのジノに導かれて甘美な真のエロスを見出すが…。女主人公ミシェルの奔放な性をオリエンタルムードのなかで描いたポルノグラフィの佳作。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
ブルーエンジェル・デイ
著者:マルガレーテ フォンファルケンジ
発売日:1988年03月01日
タグ:近親相姦 SM レイプ  
内容紹介:
全身に刺青を施した妖しい女体をレイプする嗜虐趣味の男、M男性とS女性の刺激的SMプレイなど、’20年代後半から’30年代に至るベルリンの上流社会の人々のエロティックで異常な性体験の数々をオムニバス風に綴る傑作22篇。とくに、主人公の青年ゲルハルトと妹ジークリンド兄妹の危うい近親相姦は、大らかで大胆な性描写にもかかわらず、デカダンの色濃さが匂う。「ブリーエンジェル・ナイト」に続く20世紀ドイツポルノの最高峰!
レビュー:

NO IMAGE
1pt (評価数:1件)
評価:★★★☆☆
ローマの狂宴
著者:マーカス ヴァンヘラー
発売日:1987年08月01日
タグ:奴隷 人妻 
内容紹介:
クローディアの美しい指が、ためらいがちにスパルタクスの逞しい股間を這う…。屈強な奴隷スパルタクスに惹かれ、タブーを承知でその熱い思いを解き放つ美しい人妻クローディア。だが、おもわぬ窮地に追いこまれるスパルタクス。ローマ共和制時代の奴隷反乱の英雄スパルタクスの凄絶な生きざまを、気丈な女主人が辿る悲劇と絡ませて鮮烈に描く歴史ポルノの傑作!
レビュー:
This inshgtis just the way to kick life into this debate.

NO IMAGE
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
ブルーエンジェル・ナイト
著者:マルガレーテ フォンファルケンジ
発売日:1987年06月01日
タグ:双子  
内容紹介:
高級娼館の好色な美貌のマダムと主人公マンフレッドの奇妙な情事を描く「マダム・フィリポアの館」、美少女に変装した少年と双子のその姉とのマンフレッドが体験する歓喜と悲哀をシニカルに描いた「双子の姉弟と…」など、エロティックなエピソード10篇を綴ったオムニバス小説。1920年代後半、大戦の狭間のベルリンを舞台に、1人の青年のセクシャルな体験を通して、今、豊潤な古き良き時代が鮮やかに甦る。
レビュー:
AKAIK yovue got the answer in one!

NO IMAGE
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
女流作家の夜姦飛行
著者:ルネシャルバン
発売日:1987年03月01日
タグ:ミニスカ 娼婦 
内容紹介:
幼友達マリテの突然の来訪と謎の失踪、その兄の殺害事件など、新進女流作家ベルのまわりで起こる不可解な出来事の数々。果たしてマリテの失踪と殺害事件は関係があるのだろうか?危険に身を晒してマリテの行方を追うベルは、セーヌ河岸の高級売春クラブをつきとめる…。厚化粧に超ミニスカートをはいて娼婦に変身したベルの果敢な活躍を描く。女流作家シリーズ第2弾!
レビュー:
Thats really thnkiing out of the box. Thanks!

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
ヴィーナスの祭壇
著者:行方未知
発売日:1986年12月01日
タグ:紳士  
内容紹介:
好奇心旺盛なギルバート少年が、あこがれの少女と『結婚ごっこ』で知った性のめざめ―。経験豊かな友だちの母親にみちびかれたアバンチュール―。本書は、少年から青年に至る一紳士の大らかな性の記録である。なかでも、愚かな夫に愛想を尽かし、夫の目前で彼の友達と大胆な愛欲場面を宴じて家出するエディスの告白が白眉である。現代版「我が秘密の生涯」。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女流作家の性戯
著者:ルネシャルバン
発売日:1986年11月01日
タグ:レイプ 
内容紹介:
好奇心旺盛な新進女流作家ベルは、ある夜取材先のコペンハーゲンで負傷した男パトリスを匿う。だが、彼はベルの前から突如姿を消した。その矢先、パトリスを狙う3人の男がベルに近づき、残忍に彼女をレイプする…。パトリスは何者だろう?危険に身を晒して彼の行方を追う果敢な主人公ベルのスリルあふれる異色ポルノグラフィー。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
背徳のボルジア家〈上〉
著者:マーカスヴァン ヘラー
発売日:1986年09月01日
タグ:近親相姦 
内容紹介:
はちきれんばかりの肉体を大胆に晒して、兄チェザーレと無心に戯れる可憐な美少女ルクレツィア・ボルジア。その陰で、父親枢機卿ロドリーゴが男の欲望をむき出しにして見つめていた…。ルネサンス・イタリアの悪名高きボルジア家の近親相姦を、史実にもとづいて描いたヴァン・ヘラーの傑作歴史ポルノ。
レビュー:

[マーカスヴァン ヘラー] 背徳のボルジア家〈下〉
1pt (評価数:2件)
評価:★★★☆☆
背徳のボルジア家〈下〉
著者:マーカスヴァン ヘラー
発売日:1986年09月01日
タグ:狂気 
内容紹介:
時にはいたいけな少女を、時には伯爵夫人を非情なまでに犯しつづけるヴァレンティーノ公爵、チェーザレ・ボルジア。若干31歳で夭逝した野心家チェーザレの狂気と倒錯を、ボルジア家の興亡とともに愛惜こめて描いた長篇歴史ポルノグラフィー。
レビュー:
I saecerhd a bunch of sites and this was the best.
I litelarly jumped out of my chair and danced after reading this!

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女優とその娘
著者:セルジュローラック
発売日:1986年06月01日
タグ:
内容紹介:
ファブリス・ダレリは処女作「アンドレーの太腿」で一躍文壇に躍り出る。ついに、その作品が映画化に…。あこがれの大女優ナタリーが彼のもとへ自ら主演の依頼にくる。彼女との最高に甘美でセクシャルな日々。だが彼は、ナタリーの愛娘カリーヌにいい知れぬ欲望を感じる―。ロリコン男の性遍歴を描いて発禁のうきめにあった傑作。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
新妻狩り
著者:カール ヴァンマーカス
発売日:1986年06月01日
タグ:乱交 新妻 凌辱 
内容紹介:
美しい容貌と肢体をもった新妻ジェニイは、死の商人トレイブンの罠にはまり、南米の独裁政治家や将軍の乱交パーティに連れだされる。嗜虐趣味をもったトレイブンの凌辱を受けながらも、淫らな欲望にめざめるジェニイ。やがて彼女は、アルコールとマリファナで麻痺した躯を、歓喜にむせびながら見知らぬ男たちに開く…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
肉蒲団〈上〉
著者:李笠翁
発売日:1986年05月01日
タグ:
内容紹介:
中国の一大奇書『金瓶梅』と並び称せられる本書は、未央生という好色な男の物語である。色白で優男の未央生は無類の女好き。頭の良さと特別仕立ての持ち物で、全国の美女たちを次から次へと篭絡する。魯迅も絶賛したといわれる本書は白話体小説の大傑作である。幻の名作の完訳本!
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
肉蒲団〈下〉
著者:李笠翁
発売日:1986年05月01日
タグ:娼婦 
内容紹介:
妻を寝とられた権老実は、仕返しに未央生の妻を奪い遊郭へと売りとばす。一方、美女探訪に余念ない未央生は、全国で名高い娼婦が自分の妻であるとも知らず、その女に恋い焦がれるが…。二人の男は、姦淫の報いのおそろしさを知り仏門に帰依して出会うなど、好色の戒めを物語る中国の古典艶笑話の白眉!
レビュー:

NO IMAGE
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
アモンの太腿
著者:マーカス ヴァン ヘラー
発売日:1985年12月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:
More posts of this quliyta. Not the usual c***, please

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
愛の狂躁―フランス実話エロチカ三部作
著者:アンヌ マリー ヴィーユフランシュ
発売日:1985年10月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

NO IMAGE
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
狙われた処女
著者:セルジュ ローラック
発売日:1985年09月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:
A rolling stone is worth two in the bush, thanks to this areiclt.

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
若妻の異常な体験
著者:ジェイムズE ヴァンダメア
発売日:1985年06月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:


TMA



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)