◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

団鬼六の官能小説

検索結果:58件 検索条件:「団鬼六
ソート: 発売日順 | 評価順

[夏月燐] 若妻と誘拐犯―密室の43日間
26pt (評価数:8件)
評価:★★★★☆
若妻と誘拐犯―密室の43日間
著者:夏月燐
発売日:2005年12月01日
タグ:媚薬 監禁 若妻 凌辱 人妻 
内容紹介:
(もう夫を思い出せない。昔の私には戻れない…)。誘拐犯と二人きりの密室で、朝から晩まで続く肉交。対面座位で貫かれながら、清楚な美貌を染める志織。27歳の成熟した肉体は、意に反して恥辱の絶頂へ…。
レビュー:
団鬼六の花と蛇が最高傑作と言われるわりに、私の肌に合わないのもそこにある。

[北原童夢 早乙女宏美] 「奇譚クラブ」の人々 (河出文庫)
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
「奇譚クラブ」の人々 (河出文庫)
著者:北原童夢 早乙女宏美
発売日:2003年04月01日
タグ:SM 
内容紹介:
団鬼六『花と蛇』、沼正三『家畜人ヤプー』を生んだ伝説の雑誌。終刑から四半世紀を経て、幻の雑誌として熱く語られている「奇譚クラブ」。関係者の証言をまじえ、豊富な写真・図版とともにその全容に迫る。
レビュー:
上手いまとめ方
あの、掲載されていた写真やイラストを多数引用し、SM専門雑誌として最も有名だった『奇譚クラブ』で人気&活躍した方々を、編集上の役割やフェチ別に上手く且つわかり易くまとめてある。

[団鬼六 如月次郎] 紅姉妹―耽美ロマン (3)
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
紅姉妹―耽美ロマン (3)
著者:団鬼六 如月次郎
発売日:2002年11月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

[団鬼六 如月次郎] 紅姉妹―耽美ロマン (4)
0pt (評価数:1件)
評価:☆☆☆☆☆
紅姉妹―耽美ロマン (4)
著者:団鬼六 如月次郎
発売日:2002年11月01日
タグ: 
内容紹介:
レビュー:
終盤のストーリーも、原作の小説とほぼ一致している。
むしろ、最後のシーンは原作の小説より一歩踏み込んでますね。
小川美那子さん主演の映画をそのまま漫画化した感じですかな。
特に漫画の描写は、責められて滴る汗、縄の毛羽立ち、苦悶を浮かべ光悦に浸る姉妹の表情、淫毛や乳首など可なりのものです。
団先生もこれなら満足でしょう。
団先生のお体が心配ですが、『肉の顔役』も漫画化を強く希望してます。

[団鬼六 如月次郎] 紅姉妹―耽美ロマン (1)
3pt (評価数:2件)
評価:★★★★☆
紅姉妹―耽美ロマン (1)
著者:団鬼六 如月次郎
発売日:2002年09月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:
You rlealy saved my skin with this information. Thanks!
You rlealy saved my skin with this information. Thanks!

[団鬼六 如月次郎] 紅姉妹―耽美ロマン (2)
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
紅姉妹―耽美ロマン (2)
著者:団鬼六 如月次郎
発売日:2002年09月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

[団鬼六] 肉の輪舞
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
肉の輪舞
著者:団鬼六
発売日:2002年05月01日
タグ:
内容紹介:
レビュー:

[千草忠夫] 女面姦鬼
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
女面姦鬼
著者:千草忠夫
発売日:2001年09月01日
タグ:時代劇 SM 
内容紹介:
殺めず、奪わず、ただ姦すのみ。島原の乱の残党うごめく江戸の闇に、麗しき女体を求め奔走する、一つの影があった。その名も“姦鬼”―。無垢な初花を摘み、熟れた肉を貪り尽くす。女面の下に秘められた姦鬼の黒い欲望に、女たちはいつしか悦楽のむせび声を上げる。奇才が描く倒錯の時代官能、全一巻。
レビュー:
SM小説華やかなりし頃、団鬼六、蘭光生と並び称された大御所千草忠夫、唯一の時代モノ。

[団鬼六] 新編 愛奴
1pt (評価数:1件)
評価:★★★☆☆
新編 愛奴
著者:団鬼六
発売日:2001年04月19日
タグ:黒髪 
内容紹介:
伊藤晴雨物の外伝。風狂の責め絵師・晴雨。その弟子と駆け落ちした、艶やかな黒髪を持つ女を待ち受ける、嗜虐者たちの罠! 未完の中編「愛奴」に新たに大幅な加筆をほどこした耽美小説。97年刊「外道の群れ」外伝。
レビュー:
And I tohught I was the sensible one. Thanks for setting me straight.

[団鬼六] 人妻調教―闇の肉宴
0pt (評価数:3件)
評価:★★★☆☆
人妻調教―闇の肉宴
著者:団鬼六
発売日:2001年04月01日
タグ:縛り 羞恥 調教 
内容紹介:
美貌の妻・織絵の浮気に悩んだ斉藤は復讐のため、色事師の根岸に妻への懲罰と調教を依頼するが―。根岸の練達な性技に織絵は、花芯を掻き立てられ、肉襞を左右に開花され、緊縛の裸身を震わせながらいつしか羞恥を失い快美の涕泣を洩らし始める…。
レビュー:
In the complaicted world we live in, its good to find simple solutions.
Thats a smart aneswr to a difficult question.

[団鬼六] 美人妻・監禁
-4pt (評価数:2件)
評価:★★☆☆☆
美人妻・監禁
著者:団鬼六
発売日:2000年10月01日
タグ:奴隷 調教 
内容紹介:
元子爵・綾小路家の婿養子になった春信は、その家柄を利用した詐欺を働き出奔―残された美貌の妻・雅江に債権者達の厳しい取りたてが集中する。その中のひとり、土地ブローカーの井上は夫人の体を強引に奪ってしまう。秘かに夫人を思慕する有馬も嫉妬に駆られホテルに誘い込むが首尾よくいかない。逆に井上は雅江の被虐的嗜好に気づき、サドの女王らと夫人を調教し肉奴隷へと転落させていく…。
レビュー:
Thats the best answer by far! Thanks for contrbituing.

[団鬼六] 情華の宴―団鬼六コレクション〈5〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
情華の宴―団鬼六コレクション〈5〉
著者:団鬼六
発売日:2000年06月01日
タグ:狂気 監禁 羞恥  
内容紹介:
日本舞踊・小柳流家元を襲名した香織に対して、家元制打倒を訴える先代の養子・吉之助は陰謀を企てる。香織を誘拐・監禁し性奴にしようというのだ―。狂気のサディスト沼田の屋敷に捕らわれた香織は執拗な羞恥責めで性獣に堕とされていった。そして美貌の妹・雪絵だけでなく香織の婚約者で人気歌舞伎役者・藤之介もおびきだされ、3人は悪魔の儀式の生贄となる…。鬼六官能世界の嗜虐の極致。
レビュー:

[団鬼六] 空蝉の女―団鬼六コレクション〈4〉
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
空蝉の女―団鬼六コレクション〈4〉
著者:団鬼六
発売日:2000年04月01日
タグ:監禁 縛り 未亡人 凌辱  
内容紹介:
美容院を経営する未亡人の美弥子は、ひとり娘のかおると美容師の吾郎を結婚させ支店を出そうとした。ところが吾郎に想いを寄せる従業員の久美と悪徳不動産屋の陰謀にはめられ店を奪われたばかりか、母娘共々監禁され恥辱の肉刑を受ける。そして凌辱の限りを尽くされたあげくに、淫獣たちによって、双頭の淫具で結びつけられるのだった…。緊縛の文豪が濃密な筆致で描く単行本未収録の傑作長編。
レビュー:
Hats off to whoever wrote this up and ptsoed it.

[団鬼六] 肉の紋章―団鬼六コレクション〈3〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
肉の紋章―団鬼六コレクション〈3〉
著者:団鬼六
発売日:2000年03月01日
タグ:教師 
内容紹介:
若狭の小京都F市に住む高校教師・大塚義雄は、自殺した友人のかつての恋人・美沙里と結婚するが、夫婦仲は冷たかった。義雄は妻の信頼を得ようと、文芸雑誌の新人賞に応募し、見事入選する。ところが、その作品は友人の遺稿を盗作したものだった。妻にその事実を隠すため、出版社の編集局長に頼み込むが、その見返りに美貌の妻・美沙里を生贄として差し出せというのだった…巨匠の幻の名篇。
レビュー:

[団鬼六] 狼の痴戯―団鬼六コレクション〈2〉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
狼の痴戯―団鬼六コレクション〈2〉
著者:団鬼六
発売日:2000年01月01日
タグ:監禁 SM 浣腸 縛り 
内容紹介:
「ああ、ど、どうして私、こんな目に…」絶世の美人女優が二匹の飢えた獣たちによって誘拐され、人里離れた山荘に監禁される。写真家の沢村が、かつて自分を裏切った弟子の吉田と婚約した女優・景子に暴虐を加え、復讐を果たそうとしたのだ。SMマニアのもう一人の淫獣・木原によって、景子は緊縛、淫具、浣腸責めといたぶり抜かれる…表題作をはじめ、全三編を収録。
レビュー:

[団鬼六] 隠花夫人
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
隠花夫人
著者:団鬼六
発売日:1999年12月01日
タグ:監禁 羞恥 調教 人妻 
内容紹介:
洋画家の一人娘、糸路は端整な面立ちから匂い立つような高貴さを醸し出す28歳の人妻だった。ところが父の死後、婿養子の西村耕次が財産を相続。一方の糸路はかつての恋人と密会をくり返していた。それを知った耕次は妻を地下室に監禁し、羞恥の限りを尽くす淫辱刑を加える。一度は耕次のもとから逃れたが、糸路は再び捕らえられ責め師による究極の調教を受ける…濃密な筆致で描く傑作長編。
レビュー:

[団鬼六] 告白
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
告白
著者:団鬼六
発売日:1998年07月01日
タグ:SM 
内容紹介:
理想の女性といえる愛人が結婚をするという。相手は自分のSM小説のファンだと知って、取り乱し、やりきれない思いを抱くが…。「告白」他7編を収録。
レビュー:

[団鬼六] 貴夫人 被虐
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
貴夫人 被虐
著者:団鬼六
発売日:1995年01月01日
タグ:和服 教授 奴隷 
内容紹介:
和服に包まれた美しき大学教授夫人の肉体には忌まわしい性癖が隠されていた―恥辱に息を喘がせ、責めるほどに艶めく肉層に男たちの獣性は猛り立ち、狂乱の宴に幕は下りないその柔肌に奴隷の烙印を刻み込むまで…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
黒い情欲
著者:団鬼六
発売日:1992年07月01日
タグ:
内容紹介:
汗と愛液で責め具を濡らしながら、喜悦にのたうつ女2人…。鬼六が描く倒錯に満ちた淫虐の世界、第2弾。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妖美の告白
著者:団鬼六
発売日:1992年05月01日
タグ:
内容紹介:
柔肌にくい込む麻縄、いたぶりに悶える白い太腿、屈辱のうめきがやがて悦楽の吐息に…。鬼六が描くバイオレンス&エロスの世界。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
縄地獄
著者:団鬼六
発売日:1989年03月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
借金の担保に差し出された美貌の人妻、絹江の裸身は眼もくらむような美しさだった。のびやかな肢体、白磁の肌が男たちの執拗な視線を浴びて輝いている。だが、その裸身には凶悪で不細工な荒縄が巻きついて、被虐の瞬間を待ちうけていた。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
新妻地獄
著者:団鬼六
発売日:1988年07月01日
タグ:
内容紹介:
盲目の美女雪路は、父の残してくれた旅館の経営にひとり腐心していた。女の細腕を、いまほど痛切に思い知らされたことはなかった。だからやくざとも知らず、男の甘言にのせられた彼女を、あながち責めるわけにもゆくまい。だが、その後、雪路をおそった悲惨は、なんとも名状しがたいものだった。異色長篇現代小説。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
白昼夢
著者:団鬼六
発売日:1988年03月01日
タグ:折檻 
内容紹介:
貴婦人のような美貌の持ち主、藤巻由美枝は、夫の残した豪壮な邸宅をはじめとするすべての財産を運転手と女中の卑劣な計略によって奪われたあげく物置にとじこめられ、その美神のような肉体に、恐怖と汚辱にみちた責め折檻をうけるのであった。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
花と狼
著者:団鬼六
発売日:1987年05月01日
タグ:狂気 奴隷 
内容紹介:
美貌の小唄師匠・浪路の身の上に起った出来事は、目もくらむようなものだった。彼女はいつとはなしに、自分が狂気じみた情欲の持ち主であることを知ってはいた。だが、その端正な美しさに包まれた裸身が、嗜虐者たちの手によって肉の奴隷に作りかえられていったとき、身内の奥から湧きあがってくる歓喜の大波に気づいて、彼女は慄然となったのである。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
蒼い果実
著者:団鬼六
発売日:1987年03月01日
タグ:妄想 お嬢様 処女 
内容紹介:
ういういしい裸身をさらし、恐怖におびえおののく令嬢久美子。誘拐されて廃屋に連れ込まれた久美子は、嗜虐の妄想にとりつかれたむくつけき男たちの格好の餌食となる。麻縄で縛られた白磁の肌にほんのりと処女を勾わせ、差恥にうち震えるさまは、いやがうえにも、男たちの欲望をエスカレートさせるが…。表題作他3篇収録。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.16秒)