◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

但馬庸太の官能小説

検索結果:3件 検索条件:「但馬庸太
ソート: 発売日順 | 評価順

[但馬庸太] 2.14の悲劇 かくて相姦生活は始まった
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
2.14の悲劇 かくて相姦生活は始まった
著者:但馬庸太
発売日:2011年01月24日
タグ: 
内容紹介:
「義母さんの××のお蔭で、最高のバレンタインだね」
2月14日、熟母の貞操は義息の剛直に奪われた。
寝室、玄関、庭園…その日を境に自宅は淫檻と化した。
逃げ場もなく恥態を晒す母の姿に啜り泣く二人の娘にまで、
獣欲を剥き出しにした邪眼が向けられていた……。
35歳、23歳、16歳…三匹の美畜が飼われる相姦生活!
(カバーイラスト 村山潤一)
レビュー:

[但馬庸太] 美母と叔母と相姦犯
2pt (評価数:4件)
評価:★★★☆☆
美母と叔母と相姦犯
著者:但馬庸太
発売日:2010年09月22日
タグ:近親相姦 ハーレム レイプ  
内容紹介:
「母さん、息子に犯されるってどんな気分?」
色香が溢れるほどむっちりした美臀を掴み怒張を突き込んだ。
「そんなに、突かないで……ああ、でも、なんて凄いの」
昼夜を問わぬ、二人きりの背徳で刻まれた新たな絆――。
明が大人になるのを感じ、陽子が妖しい感覚に溺れていく時、
相姦犯の邪眼は28歳の叔母・歩美にも向けられていた!
(カバーイラスト 新井田孝)
レビュー:
魔少年の強引な展開
主人公は計画型ではなく野獣型。

[但馬庸太] 淫獣家族―母と二人の姉
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
淫獣家族―母と二人の姉
著者:但馬庸太
発売日:2009年10月23日
タグ:未亡人 レイプ   
内容紹介:
「僕が親父の代わりに義母さんを満たしてあげる」未亡人の孤閨を破ったのは、義息の白昼レイプだった。亡き夫に詑びながら、リビングで美臀を掲げる真理子。娘に覗かれているとも知らず、38歳は恥辱の絶頂へ。その夜9時、少年の標的は二人の姉・千歳と香織に。淫獣に蝕まれた三人の美獣が禁忌をせがむ家・族・相・姦。
レビュー:


TMA



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.12秒)