◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

二見書房 二見文庫の官能小説

検索結果:101件 検索条件:「二見書房 二見文庫
ソート: 発売日順 | 評価順

[高輪茂] 美人捜査官
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
美人捜査官
著者:高輪茂
発売日:2009年03月26日
タグ:サスペンス 監禁 輪姦 ハード 巨乳 
内容紹介:
中華系のナイトクラブで麻薬の取引がされているという噂を聞きつけた綾城由美は、ホステスになりすまし潜入捜査を進めていた。支配人に近づき事件の核心に迫っていく彼女だったが、何者かによって拉致監禁されてしまう。麻薬売買の裏で暗躍する謎の組織の正体とは......。バイオレンスに支配された闇世界を描いた官能サスペンスの名作。奇才の原点がここに──。
レビュー:
文字だから可能な表現
この本は、「美人捜査官 巨乳の監禁肉虐」の改訂・改題版である。

[高輪茂] 若女将
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
若女将
著者:高輪茂
発売日:2009年03月26日
タグ:女将 サスペンス 
内容紹介:
大物政治家と愛人、 侵入取材の女性記者、 影で支配する妖艶な女将、 男と女の夜の駆け引き── 瀬戸内海を拠点に東京にも進出しているリゾート企業を舞台にした、カネと権利を巡る親族の争い。旅館、リゾートホテル、 コンドミニアム、クルージング会社などを経営する九鬼グループ。 しかし、経営の近代化を迫られる中で、さまざまな軋轢が生まれる。 兄と弟、女将と若女将……仕掛けられた姦計に容赦なく引きずり込まれる女たち。スピード感溢れるサスペンス・エロス。
レビュー:

[北山悦史] 先生は兄嫁
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
先生は兄嫁
著者:北山悦史
発売日:2009年03月25日
タグ:学校 高校生 教師 
内容紹介:
こんなきれいな人が兄貴の嫁で、 おまけに、僕の高校の英語担任教師 になっちゃった。 そんな彼女との同居・学校生活の行方は……? 結婚した兄の長期海外出張にともない、兄嫁・梨菜子が同居することになった松戸研斗の家。 そのうえ、彼女はよりによって高二の彼の英語担任になってしまった。 十歳しか年の違わない「兄嫁」かつ「英語担当教師」の魅力にくらくらする研斗と、不思議な反応を見せる梨菜子。 二人の間の微妙な緊張関係が崩れ始め……。ソフトタッチの書き下ろし青春官能。
レビュー:

[素人投稿編集部] 隣りの若奥さん
-4pt (評価数:1件)
評価:★☆☆☆☆
隣りの若奥さん
著者:素人投稿編集部
発売日:2009年03月10日
タグ:乱交 中出し アイドル 巨乳 若妻 童貞 人妻 教師 
内容紹介:
中出し志望の巨乳妻、乱交大好き童顔妻、アイドル激似の誘惑妻、童貞喰いの人妻教師―欲求不満な若妻たちのイケナイ素人告白集。
レビュー:
That ingshit would have saved us a lot of effort early on.

[橘真児] 保健教師
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
保健教師
著者:橘真児
発売日:2009年02月26日
タグ:委員長 保健室 年上 制服 学園  教師 
内容紹介:
「どうなってるのか、先生に見せなさい」 カーテンを閉めた 保健室のベッドでは、 好奇心旺盛な女教師が── 高校三年生の則広は保健委員長。彼にとって、ひと回り年上ながらずっと憧れを抱いている養護教諭・すみれと 保健室でふたりきりのときが一番の幸せな時間だった。ところが、すみれが不在の日、別の女教師二人から思わ ぬ行為を迫られてしまう。さらにその事実をすみれの妹が知ることになり…。 保健室を舞台に繰り広げられる、学園官能の傑作書き下ろし!
カバー袖
「じゃ、ここに座って」 唯に言われ、則広はベッドの縁に腰をおろした。彼女はいそいそとカーテンでベッドを囲う。 「あ、先に下、脱いでもらえるかな」 軽い口調での要請に、頬が熱くなる。医者にかかるときならいざ知らず、女の先生の前でたやすく下半身をあらわにできるものではない。 しかし、ここまできたら覚悟を決めるしかないのだ。則広は立ちあがり、ズボンのベルトを弛めた。グズグズしていると迷いが大きくなりそうで、ブリーフごと一気に足首までおろす。 (うう、やっぱり恥ずかしいよ) 唯が丸椅子を運んできて、則広の前に置く。それから、下半身裸の少年を眺めおろした。 「悪いけど、制服の上も脱いでくれない? 裾が邪魔になりそうだから」 則広はやむなく分身を腿のあいだに挟んだ。さらに前屈みになって上着を脱ぐ。 「じゃ、見せてね」
レビュー:

[睦月影郎] 叔母の部屋
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
叔母の部屋
著者:睦月影郎
発売日:2009年02月26日
タグ:年上  
内容紹介:
「叔母さんに最初から全部教わりたい……」 ビデオに写っていた 叔母の姿が忘れられなくて── 大学受験を控えた明夫が身を寄せることになったのは、以前からあこがれていた叔母・菜保子の家だった。 叔父の書斎で見つけたビデオを再生してみると、普段の菜保子からは想像できない淫らな姿が! 彼女の「夜の顔」を目の当たりにした彼は、無垢を装いつつ近づいていくが……。 年上女性への甘い憧憬と欲望を描いた青い官能小説の傑作、待望の復刊。
カバー袖
明夫は風邪で横たわる菜保子の白く滑らかな背中を拭き、お尻の方までタオルを這わせた。 「ねえ、僕、今夜、おばさんと一緒に寝たい……」 拭きながら、思いきって言ってみた。 「ダメよ……、風邪が感染るから……」 彼女の口調には、強く拒むような様子が感じられず、熱い呼吸に胸が起伏し始めていたのだ。 「じゃ、そっちへ移るわ……」 菜保子は言い、急いでダブルベッドの方へ移動した。そのとき、明夫も意を決し、一緒になって布団に潜り込んだ。 「ね、こうして……」 明夫は、ここまできたら大胆に、菜保子の腕を潜り抜けて腕枕してもらった。 そして、ろくにボタンも止めていなかったパジャマを脱いでしまい、下着とズボンも下ろしてしまった。 「何をしてるの……!」 「だって、この方が気持ちいいし、温かいから」
レビュー:

[松平龍樹] 姉姦 ボクの調教計画
14pt (評価数:5件)
評価:★★★★☆
姉姦 ボクの調教計画
著者:松平龍樹
発売日:2009年02月11日
タグ:大学生 妄想 アイドル SM  
内容紹介:
女神のようなお姉さんにボクはもう…… ガマンが……できない…… 大学生の翔平は姉の菜保子と同居することになった。 彼女は誰もが認める、女神のような完璧といっていいほどの美人。 重度のシスコンであった翔平は悶々とした日々を過ごし、 歪んだ妄想に溺れる。一方の菜保子も弟に想いを寄せ……。 ついに二人の煮えたぎった欲望が噴き出すと……。
カバー裏 濃密な花蜜を分泌させ、お尻を振り乱してヨガる美しい姉に翔 平は新たな責め嬲りをほどこしはじめる。膣腔を二本の指でこね くり回すだけでなく、親指で肉芽を撫でさすり始めた。 ちきッ、ぢゅっきッ。つぷッ、なっぷッ。 「あひ……ッ! あはぁぁ……ッ! くひぃ……ッ!」 充分に勃起している菜保子の肉芽は、弟の親指の腹で揉まれ、 いらわれるたびにさらに充血し、熱く、大きく尖っていく。 「ひぎ……ッ! あぐ……ッ! はぐ……ッ!」 呻きにも似た奇声しかあげれなくなった菜保子の肉芽を翔平は、 指先でこねくり、はじき出した。 「ひぎぃ……ッ! あがぁ……ッ! うぅぅンン……ッ!」
レビュー:
久々すぎる新刊です。

[矢神瓏] 美少女たちの密かな儀式
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
美少女たちの密かな儀式
著者:矢神瓏
発売日:2009年02月11日
タグ:メイド アナル オナニー 処女 凌辱 
内容紹介:
優は不良に絡まれている美少女・純を助け出す。お礼がしたいと言う純は、メイド服で優の前に現れ、淫らな姿態を見せつけて、秘密の遊戯へと誘ってきた。相互オナニー鑑賞、処女凌辱、アナル挿入―途惑いながらも優は、その倒錯した世界に溺れ…。
レビュー:

[雨宮慶] 人妻の誘惑
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
人妻の誘惑
著者:雨宮慶
発売日:2009年01月23日
タグ:探偵 モデル 人妻 
内容紹介:
気だるい午後、眠れぬ夜、 彼女は、「女」になれる相手が欲しかった。 一線を越えてしまう女たちのストーリー。 人気作家による傑作官能短編集。 IT企業の経営者・藤江は、探偵社の報告で妻の瑠璃子の不貞を知る。妻が逢い引きに使う部屋の隣室を借りて彼は……。 妻への嫉妬が倒錯に変わる瞬間を描いた「妻の中の女」他、夫の部下を誘惑する人妻、夫に命令されて他の男と寝てみせる人妻──など、 男と女の揺れる心と躯を綴った、人気作家によるすべて単行本初収録となる傑作短編集。 【カバー袖】 「……ね、奥さんの裸、よく見せてよ」 「え? よくだなんて、恥ずかしいわ」 茜は戸惑ったようにいった。だが妙に声が弾んでいる。 意外に見られたがってたりして……。 洋介はそう思いながら、 「じゃあまず、絵とか写真のモデルみたいにこうやって……」 と、茜の両腕を持ち上げて頭の後ろで組ませた。その後ろ姿を、洋介は舐めるように見た。 プロポーションがいいのは、ふだん洋服の上から見てもわかっていた。 ところが実際に見た茜の裸は、そんな洋介の想像を超えていた。こういうのを「脂が乗った」というのか、ゾクゾクするほど しっとりとしてすべすべした肌といい、息を呑むほど悩ましく熟れた躯つきといい、全身から濃厚なフェロモンがムンムン漂っている。 洋介は茜の前にまわった。 「恥ずかしいわ。もういいでしょ」 (「淫熱」より)
レビュー:

[禁投編集部] 禁じられた投稿 熟女相姦体験
-1pt (評価数:6件)
評価:★★★☆☆
禁じられた投稿 熟女相姦体験
著者:禁投編集部
発売日:2009年01月09日
タグ:中出し 淫乱 熟女 フェラ 巨乳   
内容紹介:
息子のペニスを夢中でおしゃぶり デカ尻の母、淫乱の叔母、巨乳の義姉が…… タブーを犯した熟女たちの赤裸々告白集!! □母とヤリたい衝動で乳首嬲りが加速して…… □元夫の代わりにと一人息子が私の股間を貫き…… □ペニスをしゃぶる二人の叔母さんの誘惑に抗えず □母娘どんぶりの快楽に溺れ、義母・義姉に中出し □看護師の叔母の濃厚なフェラチオを病室で堪能! □娘婿に裸を見せつけ「抱いてほしい」と懇願し…… カバーそで オフクロの尖りきった乳首を押し付けられ…… 「吸ってみる? お母さんのおっぱい好きだったじゃない。ほら練習よ」 俺は何も考えることができず、言われるがままに尖った乳首を口に含んだでチュウチュウ吸った。そのうち、オフクロの喘ぎ声が耳に入ってきた。 「アッ! アアン、感じるわ、じょうずよ。ああ、やっぱりイイ」 乳首は俺が舌先を動かすたびに敏感に反応し、硬く尖ってくる。オフクロはあられもない声をどんどん高くして、とうとう俺をベッドの押し倒しておおいかぶさってきた。 オフクロの柔らかな肌に、痛いほど勃起したチ○ポが食い込んだ。俺は無意識に腰を動かし、下腹部の贅肉にチ○ポを押し付けていた。 「聡、すごく硬くなってるじゃない。お母さんに見せて!」
レビュー:

[氷室洸] 令嬢秘書
1pt (評価数:1件)
評価:★★★☆☆
令嬢秘書
著者:氷室洸
発売日:2008年12月19日
タグ:秘書 お嬢様 
内容紹介:
妖艶な女性会社オーナーと、
敵対する会社の美しき社長令嬢。
二人の女性に悩殺され、翻弄される証券マン……

会社を辞め、証券ビジネスを始めた司郎は、女性会社オーナー・冴子から『聖美』という会社の株の買い占めを依頼される。
同じ頃、さやかという女性と知り合い、関係を持つまでになる。が、実は彼女が『聖美』の社長令嬢で、父親の秘書をやっていた。
恩義のある冴子とさやかの間で揺れる司郎は、ある手段を……。カネと女が蠢く官能エンターテインメント。

カバー袖
「ついでも前で洗って差し上げますわ」
軟膏を塗り終えたさやかが言った。
「いいです。前は自分で洗いますから」
「遠慮なさらないで、秋野さん。さあ」
さやかは羞じらいの仕草すら見せず、司郎の体を自分の方に強引に向けた。
「さやかさん・・・・・・」
完全に立場が逆転した。羞じらっているのはむしろ司郎の方であった。
「見せて」
ぽつりと言った。さやかの艶を含んだ声であった。
司郎は前を押さえたままでさすがに躊躇した。分身が勃起しているのがたまらなく恥ずかしかった。
さやかは司郎の手を取って股間からゆっくりと離した。司郎は抵抗すらできなかった。
「これが私を貫いてくださったものなのね。うふっ、けっこう可愛いわ」
さやかのしなやかな指先が司郎のペニスをなぞった。
レビュー:

[藤隆生] 美女スイマー シンクロ調教
5pt (評価数:1件)
評価:★★★★★
美女スイマー シンクロ調教
著者:藤隆生
発売日:2008年12月10日
タグ:浣腸 露出 縛り 凌辱 
内容紹介:
水上に突き出した美脚を大きく開くポーズをとると、剥き出しの秘裂に観客の視線が突き刺さる―― 露出の快感に震える葉月は夥しい愛蜜を滴らせ…… シンクロ界の女王と呼ばれた葉月は、引退後プロとしてアミューズメント施設のショーに出演する契約を交わした。 しかし、それは淫らなステージへと葉月を導く罠だった。俗悪な会員たちの前で演じる全裸シンクロ、浣腸、緊縛。 果てしなく続く凌辱に葉月の身体も反応しはじめ……
レビュー:
表紙にぐっと来て…

[睦月影郎] 鎌倉夫人
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
鎌倉夫人
著者:睦月影郎
発売日:2008年11月25日
タグ:大学生 童貞 人妻 
内容紹介:
体験は明治時代の人妻──。 睦月ワールド満開の、書き下ろしタイムスリップ官能エンターテインメント! 「丑三つ時に無人の江ノ電が通り、それに乗ると異世界へ運ばれる」──そんな噂を確かめに真夜中の江ノ電の駅に向かう、童貞大学生・純司と その先輩の亜紀。期待と不安で待つ二人の前に本当に電車が──。着いた先は、明治44年の鎌倉だった。ある男爵家の別荘に滞在することになったが……。 書き下ろしタイムスリップ・エロス。 【カバーソデ】 濃い体臭を求め、純司は比呂子の腕を差し上げ、色っぽい腋毛の煙る腋の下にも顔を埋め込んでいった。 「あう……!」 比呂子は驚いたように呻き、腕枕するように彼の顔を抱え込んでくれた。 柔らかな腋毛に鼻をくすぐられると、何ともミルクのように甘ったるい汗の匂いが鼻腔を刺激し、その湿り気と温もりが胸いっぱいに広がってきた。 やがて充分に明治の人妻フェロモンを嗅いでから、中央に戻って形良いおヘソに舌を差し入れて舐めると、 「くすぐったいわ……、変な感じ……」 比呂子が腰をくねらせて言った。 「もう待ちきれないの。早く入れてみて」 「でも、その前に、どんなふうになっているのか見てみたい……」 言われて、純司は答えた。早く入れたいのは山々だが、その前にいろいろ観察したいし、舐めてもみたいのだ。 「女の股になんか、顔を入れたらいけないわ」
レビュー:

[素人投稿編集部] 投稿 豊満熟女
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
投稿 豊満熟女
著者:素人投稿編集部
発売日:2008年11月10日
タグ:熟女 
内容紹介:
スケベな熟女のエロすぎる告白集。
レビュー:

[雨宮慶 藍川京 安達瑶 氷室洸 睦月影郎 館淳一] 人妻たち
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
人妻たち
著者:雨宮慶 藍川京 安達瑶 氷室洸 睦月影郎 館淳一
発売日:2008年10月24日
タグ:パンスト アンソロジー 巨乳 高校生 調教 人妻 教師 
内容紹介:
清楚で貞淑な妻が見せる 夫には秘密の顔── 新装判で蘇る、豪華執筆陣による競作アンソロジー! 若い男を誘惑しその体を堪能する熟れ妻、かつての恩師にさまざまな方法で調教される美人妻、秘密の写真を見られたことで 青年の言いなりになる巨乳妻、少年を弄っては快楽を貪る人妻音楽教師……個性あふれる豪華執筆陣が描き出すさまざまな 「人妻」ストーリー6編。アンソロジーの傑作が、再編集及び大幅加筆・改訂を経て新装判で待望の復刻! カバー袖 「いやっ! 先生、いやっ!」 高校生のときから仔兎のようだった若菜の驚愕の顔は、志賀の獣性をいたく刺激した。肉茎がクイクイと反り返った。 若菜の抵抗をものともせず、スカートのファスナーを下ろしてスカートを引き下げ、パンティストッキングやパンティといっしょに、足指で踝まで下ろして抜き取った。 「いやあ!」 下半身を剥き出しにされ、外気になぶられた若菜は、鼻頭を赤くして首を振り立てた。 シルクのパンティを手にした志賀は、その縁にそって小指ほどの白いレースの花が並んでいるのを見て、いかにも清楚な若菜の下着らしいと思った。だが、ひっくり返して舟底を眺めると、ナメクジが這ったように銀色の蜜が光っている。 「若菜がこんないやらしいジュースを出すようになるとはな」 生々しい蜜の跡を若菜の目の前に差し出したあと、掌におさまるほど小さなパンティを鼻に近づけ、大きく息を吸い込んだ。(藍川京「密計」より)
レビュー:

[高村マルス] 美少女触診室
6pt (評価数:4件)
評価:★★★☆☆
美少女触診室
著者:高村マルス
発売日:2008年10月10日
タグ:ギャグ 拡張 妊娠 女医 監禁 SM 奴隷 調教 凌辱 
内容紹介:
純真な少女を襲う悪魔の実験! 未熟なカラダが未知の快楽に震える…… 汚れなき少女の由衣は難病治療のためと偽られ、病院の隔離病棟に監禁されてしまう。 そこで待ち受けていたのは冷酷無慙な外科医たちだった!泣き叫ぶ由衣は猥褻極まりない辱めを受けるが、やがて無垢な身体が 未知の快楽に反応しはじめ…… カバー表4 柿沼は女医の膣に入れた指を拭きもせずに、今度は由衣の小穴へまず中指を一本、指の腹を上にして深く挿入させていった。 「あぎゃあああああーっ!」 膣が、ぐちょっと音を立てた。肌色の割れ目が陥没してほとんど消滅している。 由衣は注射針の疼痛とは異なる穴の拡張の痛みに襲われた。初めて膣へ他人の指が入ってきたのだ。 「膣壁と子宮の触診だよ……ふっふっふ」 柿沼は由衣の悲鳴と身悶えを笑う。由衣は涙で潤む眼を見開き、無言で首を振る。だが、感極まって哀願のかん高い声をあげた。 「もう、やめてぇ!」
レビュー:
過激な医療凌辱

[斎藤晃司] 図書館司書・麻里
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
図書館司書・麻里
著者:斎藤晃司
発売日:2008年09月25日
タグ:大学生 童貞 高校生 
内容紹介:
知的・清楚・怜悧……その奥に隠された別の顔。 「青い獲物」を物色する女たちによって張り巡らされた妖しい罠とは── 俊英による、書き下ろし誘惑官能ノベル! 図書館に司書として勤務する川口麻里は、読み聞かせのボランティアや書道教室の師範とともに、読書サークルを作って活動している。 しかしこのサークル、実は、それぞれが立場を利用して、図書館を訪れる若い男性を誘惑しては性を享楽する隠れ蓑として機能してい た。ウブな男子高校生が、イケメン大学生が、彼女たちの毒牙にかかって……。俊英による書下し誘惑ノベル。 カバー袖 ──ああ、ここがクリトリス。 ぽつりと突起している愉悦のボタンを、真一は親指で無造作に押した。次の瞬間、キュッと麻理の内股は閉じて彼の左手首を締めつけて きた。その如実な反応にあおられて、彼は乳房をもんでいる右手に力を込めた。 「あうっ」 いきなり麻理が唇を離し、真一の左の肩口へ前歯を当てた。 「い、痛いわ」 「えっ?」 「痛いわよ。そんなに強くもまれたら」 耳元で麻理はささやき、真一の右手をやんわりとつかんで乳房から離した。さらに彼女は背後へしりぞき、股間にはさんでいた彼の左手 も引き離した。 「まだ、女の扱いに慣れてないみたい」 「慣れてないってわけじゃ……」 真一は言いよどんだ。以前に別れた彼女以外の相手と、彼はセックスをしたことがない。 「もしかして、あなたって童貞なの?」
レビュー:

[北山悦史] 母と叔母
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
母と叔母
著者:北山悦史
発売日:2008年09月25日
タグ: 
内容紹介:
その夜、少年が見たのは、母親の艶めかしい姿だった……。 青い好奇心に火をつけられ、欲望を抑えきれないまま、ついに──人気作家による禁断ノベルの傑作、ここに蘇る! 友達から借りたエッチなDVDを見ては悶々としていた純平。ある夜、トイレに向かおうとして両親の寝室から聞こえてきた女性の声。 覗くと、美人と評判の母親・暁子のみだらなシーンが目に飛び込んできた。その倒錯した艶めかしい姿が、純平を変えた。 魔少年と化した彼の欲望は母、そして叔母の有子へと向けられ……。人気作家による禁断ノベルの傑作、ここに蘇る! カバー袖 「いやいや、純平、何すんのっ」 うねうねと暁子は腰を揺すった。ショーツを膝頭のところまで下ろし、純平は馬乗りになった。ネグリジェをたくし上げると、 見事に盛り上がった乳房をあばきだした。 「これはこうやってなよ」 純平はたくし上げたネグリジェを暁子ののどに押しつけ、アロマエキスの容器を手にした。緑色の「ジャスミン」のビンだった。 みぞおちの上に滴らせ、乳房に塗りつけた。 「いやよ、……こういうのは、変よ」 暁子は今にも泣きそうな声で言った。 「変じゃないでしょ。母さん、いつもやってるんでしょう?」 手を純平の手の甲の上に移すと、暁子は純平といっしょになって乳房を揉みはじめた。純平の手の動きを止める力はすでになかった。 「じゃあ、母さん、ここは自分でやってみな」 そう言い、純平は手を下に滑らせた。
レビュー:

[冴渡文人] 義母と愛人 誘惑された僕
5pt (評価数:3件)
評価:★★★☆☆
義母と愛人 誘惑された僕
著者:冴渡文人
発売日:2008年09月10日
タグ:酩酊 覗き 不倫 年上 フェラ 高校生  
内容紹介:
父の亡き後、義母と二人で暮らす遼は、あるとき、ひとりの女性と出会った…… 年上女性との蜜戯に少年の肉茎は大量の樹液を溢れさせ…… 父親が亡くなってから義母と二人暮らしの高校生の遼。 向かいに住む美女を覗き見ては、思いを募らせていた。ある日、偶然その女性と知り合い、親密な関係になるが、 実は彼女は遼の父親の愛人だった……。 誘惑された遼は未知の快楽に溺れていくが…… カバー表4 「すごい、ビクビクしてる……おっきいぃ……」 直美は陰茎の裏側を鈴口のほうに向かって、舌で擦りあげた。 そして陰茎を右手で握りながら、亀頭を口に含んだ。 「ううっ……」 夢にまで見た直美が、遼の目の前で遼のペニスをくわえている。 若い遼は初めてのフェラチオの快感に耐えられくなっていた。 「ああっ、出ちゃうよ……」 「そのまま、出して……我慢しなくていいから……」 直美が優しく囁き、なお強く頭を動かした。 「ダ、ダメッ……」 遼は精液を直美の口内に放出した。
レビュー:
不倫と死別の悲しみを乗り越えて

[雨宮慶] 部下の妻
4pt (評価数:2件)
評価:★★★★☆
部下の妻
著者:雨宮慶
発売日:2008年08月25日
タグ:褐色 目隠し 美乳 SM 不倫 羞恥 
内容紹介:
.
私にも同じことを して下さい……
亡き夫の不貞の画像を見せられた妻は、それに対抗するかのように
大胆な要求を繰り返す──。

事故で亡くなった元部下・杉尾の一周忌の後、やはりかつての部下であったその妻・菜々子から「相談がある」と言われ、杉尾家を訪れた伊能。
そこで見せられたのは、杉尾らしき男と女性とのSMチックな行為を撮影した画像だった。亡夫の裏切りのショックからか「私にも同じことをして
下さい」と迫る菜々子を前に伊能は……。実力派による書下し不倫官能ノベル。

カバーそで
「お願い、アイマスクをしてください」
ベッドに上がると菜々子はいった。
彼女にしてみれば、写真の女と同じにされたいと思ってのことだろう。が、いまは写真を撮るわけではないのでアイマスクは必要ない。
ただ、逆に彼女のほうは目隠しで羞恥心が軽減されたり、ためらいが払拭されたりして、大胆になって乱れやすくなるかもしれない。とっさにそう考えた伊能は、アイマスクのメリットを選んだ。
そこで、アイマスクを菜々子につけると、仰向けに寝かせた。
「さて、どんな恥ずかしい恰好に縛っちゃおうかな」
菜々子がなにかいいかけたが唇が動いただけで声にはならなかった。
仰向けになっても紡錘形を保っている美乳が、ゆっくりと、大きく上下している。そこだけは三十五歳という年齢を感じさせる、くっきりと突き出している褐色の乳首を、伊能は指でくすぐった。
「アッ──!」
レビュー:

[橘真児] 女教師たち
-4pt (評価数:1件)
評価:★☆☆☆☆
女教師たち
著者:橘真児
発売日:2008年08月25日
タグ:ロリ 熟女 露出 童貞 学園 教師 
内容紹介:
.
童貞でロリコン──
そんな新人男性教師に群がり、誘惑する先輩女教師、熟女事務員、
同僚の新人女教師、そして女子生徒……

教員採用が決まった真希夫は、実は童貞でその上ロリコン──という秘密を抱えていた。初めての赴任に際し、その嗜好の封印を決意した
彼だったが、さっそく大人びた女子生徒に誘惑され右往左往。そんな彼に先輩のグラマー体育教師が救いの手を差し伸べてくれるものの、
その後も熟女事務員や新人女教師にまで誘惑され──。甘く爽やかな余韻を残す書下し学園エロス・ストーリー。

カバーそで
「ほら、おしりあげて」
ズボンの前を開いた鏡子が命じる。顔を歪めながら従うと、中のトランクスごと足首までおろされてしまった。
「ああ……」
そそり立つ器官をまる出しにされ、真希夫は恥ずかしさに嘆いた。
「何だかんだ言っても、ここは大きなまんまじゃない」
頭を前後に振るそれは、仮性包茎の包皮も完全に後退し、赤々と艶めく亀頭を露出させる。
そこに、しなやかな白い指が回った。
「あううッ」
快美が背すじを蕩かせる。真希夫は声をあげるなり、だらしなくのけ反った。回転椅子の背もたれが、ギイッと軋みをあげる。
(す、すごいよ、これ――)
校内で淫らなことをするなんてという罪悪感は、この時点で綺麗さっぱり消え失せていた。
「すごい……ガチガチだよ」
レビュー:

[嶋克巳] 誘惑病棟
-2pt (評価数:2件)
評価:★★☆☆☆
誘惑病棟
著者:嶋克巳
発売日:2008年07月25日
タグ:パンスト スカトロ おしおき 白衣 妄想 ナース 童貞 オナニー  
内容紹介:
魅惑的な白衣の天使たちが
僕のカラダを甘い刺激で
惑わせるんだ。

内気でおとなしい正人は、入院するやいなやお姉さま看護師たちから可愛がられる存在となった。入れ替わり立ち替り現れる彼女たちに
よって理解を超えた“処置”を施され、戸惑うばかり。そんなある夜、婦長に呼び出された正人を待っていたのは信じられない命令だった……。
ナースたちに翻弄されながら大人の世界を知っていく少年を描いた傑作が甦る!
レビュー:
自己中な主人公に不快

[館淳一] 失踪 催淫プログラム
-2pt (評価数:2件)
評価:★★☆☆☆
失踪 催淫プログラム
著者:館淳一
発売日:2008年06月25日
タグ:サスペンス 探偵 
内容紹介:
OL・ルミ子はルームメイトの礼奈の異様に欲情した姿を目撃した。翌日、礼奈は姿を消した――。
この失踪事件を皮切りに、ルミ子は倒錯した欲望の世界へと脚を踏み入れることになる。一方、事件を探る私立探偵は、
ルミ子が遭遇した出来事から、その背後に隠されたおぞましい闇の真相へと迫っていく……。
巨匠による書下ろし官能クライム・サスペンス!
レビュー:
This could not possibly have been more helupfl!

[深山幽谷] 上流熟母 闇の献身会
-6pt (評価数:2件)
評価:★★☆☆☆
上流熟母 闇の献身会
著者:深山幽谷
発売日:2008年05月16日
タグ:拡張 鬼畜 拘束  アナル 奴隷 調教 人妻 
内容紹介:
成績の芳しくない息子の高校進学のため、やむにやまれず校内秘密組織の奴隷となった奈央子。
鞭打ち、肉体拘束、巨大ディルドウ、アナル拡張……
理事長ら鬼畜たちの冷酷な調教が繰り広げられるうち、その熟れた肉体が反応しはじめ……。

愛する息子のために己の熟れた肉体を差し出す人妻。
残忍な調教が続くなか、マゾの本能が目覚めて……
レビュー:
つまらない…
つまらなさすぎる…第一に1番偉いって書かれてる『総長』との絡みが全くなし…謁見した時だけ、総長の名前とかが出てきただけの事で、あとは…その下の者や総長の息子に調教され犯されてく事だけが、ぐだぐだ長々と書かれてるだけの事!!! 読んでて全然…面白くない。

[ナンネット編] 最新セレクション 投稿近親相姦
-6pt (評価数:2件)
評価:★★☆☆☆
最新セレクション 投稿近親相姦
著者:ナンネット編
発売日:2008年05月16日
タグ:乱交 オナニー    
内容紹介:
背徳の交わりが快感を増幅させ……

●息子に女として求められる悦びは、普通ではけっして味わうことのできない禁断の悦びなのです。
●おち○ちんに妹のあそこがヌルヌルと絡みついてくるような感じで、オナニーなんか比べようがないぐらい気持ちよかったです。
●飲んだことなんてなかったけど、義弟のはほしかった。本心は体の中にほしいけど……。
●パンティごしに顔を埋めて舐めると、姉は声を軽く上げて……。
……and more

特濃!超過激エロ体験!
越えてはならない一線を越えてしまった獣たちの告白――
「乱交パーティで妹を犯しちゃった」
「口から義父の精液がこぼれ出ました」
「母は俺のを全部飲みほしてくれた」
「犯したも同然に、俺は娘を貫いた」
レビュー:


バニラ



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.2秒)