◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

中藤ケイの官能小説

検索結果:4件 検索条件:「中藤ケイ
ソート: 発売日順 | 評価順

NO IMAGE
3pt (評価数:1件)
評価:★★★★☆
母芯淫れる
著者:中藤ケイ
発売日:1991年09月01日
タグ:近親相姦 
内容紹介:
書下ろし近親相姦ロマン。
レビュー:
Wow, thats a really clever way of thikning about it!

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
母芯わななく
著者:中藤ケイ
発売日:1990年08月01日
タグ: 
内容紹介:
我が子の性に悩む姿を目の前にしたとき、母は思わず指と唇で子供の分身をとらえていた。「これは相姦じゃない。肉体の結びつきさえなければ、相姦じゃない」と自らにいい聞かせ、ブリーフを突き破らんばかりにしているモノを掴みだし、巨大化した子供の分身に唇と舌をからませ、吸いあげていく。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
父娘悶える
著者:中藤ケイ
発売日:1990年04月01日
タグ:風俗嬢 覗き 
内容紹介:
ひとり身の辛さを風俗嬢の口技でまぎらわしていた日高俊輔は、淫らにくねる娘の綾子の恥態を覗き見た。それは男なしではいられないほどに成熟した綾子の誘いだったのだが、日高は禁断の愛欲に溺れてしまう。関係を知られヤクザに捕らわれたふたりは秘密クラブに売られ、淫獣のように悶え狂う―。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
母芯の誘い
著者:中藤ケイ
発売日:1989年12月01日
タグ:女装 凌辱  
内容紹介:
妖艶な魅力に満ちた母・みどりの巧妙な誘惑に負けた孝之は、禁断のSEXに溺れる。母のテクニックは刺激に満ち、犯し犯される不思議な快感が彼を虜にしてしまう。遂には女装まで仕込まれて、白昼のデートを楽しむようになる。そんな二人をつけ狙う野獣の目が光る。檻禁された母子は凌辱に耐え…。
レビュー:





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.14秒)