◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

中原卓也の官能小説

検索結果:5件 検索条件:「中原卓也
ソート: 発売日順 | 評価順

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
美囚 恥辱の隷肛
著者:中原卓也
発売日:1991年07月01日
タグ:凌辱 
内容紹介:
銀座にある老舗宝石店の美貌の女社長・真澄。その美しさゆえ、淫獣の生贄と化す。成城の屋敷の地下室に幽閉され、凌辱の限りを尽くされる。ひっそりと息づく可憐な菊門に灼熱の肉棒が押し入り、柔襞を引きさかれ、獣のように犯される真澄の身体の中に芽生えてくるものは…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
母娘 肛虐の贄
著者:中原卓也
発売日:1990年11月01日
タグ: 
内容紹介:
若き義母と、美しき娘。匂いたつような、二人の美しさは、牡たちをしらずしらず引き寄せる。ほどよく肉ののったふくよかな尻とまさに花開かんとしている、若い尻。牡たちに、菊の蕾みを裂かれながら、美しい母娘は被虐の陶酔に身を震わせ淫獄の底へと堕ちていく…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女教師 剥かれた下着
著者:中原卓也
発売日:1990年07月01日
タグ:調教 教師 
内容紹介:
深夜の教壇の上に浮び上がる,エロスを湛えた白い尻が、かつての教え子の調教に晒される。スカートを捲られ、パンティを剥しられ、揉みしだかれ叩かれ、次第に赤みを増してくる白い尻。やがて灼熱の肉棒が、菊孔に侵入してきたとき、女教師の溢れさす淫液は、神聖な教壇に淫らな染みを残していた…。
レビュー:

NO IMAGE
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
生贄女教師
著者:中原卓也
発売日:1988年08月01日
タグ: 教師 
内容紹介:
獲物は美貌の女教師、晶子。狩人は惨忍な教え子、真鍋哲也。そして、小悪魔のような妹、理恵。サディスティックな兄妹は恐怖と期待に震える豊かな双丘に狙いを定め荒々しく揉みしだき、打ちすえる。秘められた蕾を肉の凶器で塞がれ女教師はえもいわれぬ感触に切ない喘ぎ声を漏らし妖しい牝芯から淫らな蜜を滴らせる…。
レビュー:

NO IMAGE
8pt (評価数:2件)
評価:★★★★★
美姉肛姦奴隷
著者:中原卓也
発売日:0000年00月00日
タグ: 
内容紹介:
実姉、義姉、眼の前にいる身近な女…。その麗しき存在が、いま、野獣たちに蹂躙されようとしている。豊満な尻をさらし、堅く閉じた蕾をこじ開け兇悪なモノが抉るがごとく侵入する。その妖艶に悶える身体は、弟の股間を熱くさせ、背徳の劣情に溺れ、姉の体内奥深く樹液をぶちまける。
レビュー:
More posts of this quality. Not the usual c***, pelsae
A minute saved is a minute eandre, and this saved hours!





Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.14秒)