◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

フランス書院 マスターズ文庫の官能小説

検索結果:15件 検索条件:「フランス書院 マスターズ文庫
ソート: 発売日順 | 評価順

[長谷純] 女蜜の旅
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
女蜜の旅
著者:長谷純
発売日:2003年05月01日
タグ:
内容紹介:
「ねえ、もう一回しよう。もっと気持ちよくなりたいの」猫撫で声で哀願しながら、口唇奉仕を施してくれる美紀。震える白い乳房、桜色の乳首、股間には甘い淫汁が滴る。若い肉、快楽に溺れるのがこれほど幸せで癒されるとは。仕事や家族から離れ、淑女と続けるかりそめの女蜜旅行。終着点には「元恋人」との劇的な再会が待ち受けていた。
レビュー:

[柳静香] 熟肌の人妻・美肌の少女
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
熟肌の人妻・美肌の少女
著者:柳静香
発売日:2003年05月01日
タグ: 人妻 
内容紹介:
故郷で再会した友人の妹は、美しい人妻になっていた。しかも熟肌に欲望を秘めた艶女に変貌をとげていた。白昼、人目を忍んで郊外のホテルで重ねる濃厚な蜜会。牝匂あふれる規子の淫らな肉に溺れゆく斉藤を、もっと酔わせ、性戯に狂わせる魔性の女が現われた。明日香…かつて斉藤が恋した女に瓜二つの愛娘だった。
レビュー:
If youre lokonig to buy these articles make it way easier.

[白石澪] 人妻・同窓会の夜に
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
人妻・同窓会の夜に
著者:白石澪
発売日:2003年03月01日
タグ:人妻 教師 
内容紹介:
「もうどうしよう。私、駄目。きて。もっと入ってきて」初めて女を捧げた愛しい男と20数年ぶりの再会。夫に抱かれても忘れなかった元恋人の逞しい肉の感触。美奈子は今、少女に戻っていた。羞じらいだけは捨てて。「きみは美しくなった」「私、時々会いたいわ」人妻、女教師なのに、愛欲に溺れる、二人だけの同窓会。
レビュー:

[京塚龍之介] 熟嫁
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
熟嫁
著者:京塚龍之介
発売日:2003年03月01日
タグ:モデル 
内容紹介:
重そうに揺れる赤みをました乳房も、下腹部の黒い翳りも、亜紀子の素晴らしい全裸は、まさに夢のような光景だった。秀雄の舐めるような視線に羞じらう姿がまたたまらない。まさか可愛い嫁が絵画の裸婦モデルになってくれるとは。空閨に泣く豊麗な女体の悲しさか、優しい心遣いか、この熟嫁が、夜ごと奉仕し、癒してくれようとは…。
レビュー:

[綾杉凛] 妻の妹・三十九歳
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
妻の妹・三十九歳
著者:綾杉凛
発売日:2003年03月01日
タグ: 
内容紹介:
「お義兄さん、抱いて。私、この日を待っていたの」豊麗な裸身を惜しげもなく晒して抱きつき愛撫を迫る義妹。妻にはない艶気と愛らしくも熟れた肉の感触が、矢島を男に!20年前に会った時から密かに感じていた邪な欲情が玲子のほうからの哀願となって実現するとは…こうして妻の妹との、絶対秘密の蜜会がはじまった。
レビュー:

[福住不動] 同僚の妻
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
同僚の妻
著者:福住不動
発売日:2003年01月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
かつての部下、今は同僚の妻となった中原久美子は、再会した今も胸が熱くなるほど美しく上品な女だった。その人妻と唇を重ね、手には豊潤な乳房がある!彼女の手で、熱を帯びた肉塊が握られ擦られている!あいつに悪い…思えば思うほど募る劣情のなか、久美子も密会に溺れ、より麗しく妖しく変貌していく…。
レビュー:

[長谷純] 淫夢
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
淫夢
著者:長谷純
発売日:2003年01月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
「お願い、このままずっと、わたしのなかにいて」35歳の成熟した女体を震わせて喘ぐ人妻に溺れる的場。「若い男より優しいおじさまに抱かれてる時が一番幸せ」妻より、心清らかな冷嬢風の麻美を愛してしまった小湊。束の間、失われた情愛と熱情を求めてはいけないのか。数奇な運命で結ばれた2組の男女が見た夢は、淫夢…。
レビュー:

[綾杉凛] 息子の女教師
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
息子の女教師
著者:綾杉凛
発売日:2003年01月01日
タグ:教師 
内容紹介:
「お願いがあるんです。わたしを苛めてください」淑女からの懇願、しかも彼女は息子の担任教師。三島弥生、35歳には見えない美しく成熟した女性だった。期待と不安のなか裸になった女教師に、男は我れを忘れた。麗しき女体に溺れゆく藤堂に語られる弥生の恋情…しかし息子も女教師に憧憬と淫情を抱いたことから悲劇が。
レビュー:

[村井一馬] 禁愛
-2pt (評価数:1件)
評価:★★☆☆☆
禁愛
著者:村井一馬
発売日:2003年01月01日
タグ:羞恥   
内容紹介:
「雅之に抱かれるため、今日は家を出てきたの」豊麗な胸、白い柔肌、黒い下着姿で目を潤ませ囁く智世。二児の母となった今も若く麗しい姉の言葉で、封印してきた熱情が理性が、ついに弾けた!夫いる身の姉が、羞恥も貞節も忘れ女体を晒している。頷き跪いた雅之の眼前で開く脚…それはまさに禁愛の扉。
レビュー:
Kudos! What a neat way of thikning about it.

[京塚龍之介] 失楽園
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
失楽園
著者:京塚龍之介
発売日:2002年11月01日
タグ:人妻 
内容紹介:
20年ぶりに再会した佐知子は今も若く美しかった。人妻の憂いや潤みが麗しさを際立たせていた。ホテルのベッド、昔の恋人と睦み合う夢のような午後。長い空白を感じさせない抱擁以上に衝撃的だった肛交…それは篤志の脳裏に巣くっていた倒錯の終着点でもあった。妻には秘密で快楽を貪る男が求める、甘く危険な失楽園。
レビュー:

[綾杉凛] 隣りの妻―真夜中の恋文
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
隣りの妻―真夜中の恋文
著者:綾杉凛
発売日:2002年11月01日
タグ:イタズラ 人妻 
内容紹介:
これは僥倖か、それとも神の悪戯なのだろうか。インターネットで知り合い、待ち合わせ場所に現われた女は、山室が密かに憧れる、隣家の美しき主婦・松下佳子。50歳にして初めて味わう心のときめき、本能の高まり。至福はホテルで佳子を抱きしめた時、最高潮に…隣人妻と重ねられる真夜中のメールと密会が男の人生を変えた。
レビュー:

[柳静香] 初めての愛人
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
初めての愛人
著者:柳静香
発売日:2002年11月01日
タグ:和服 
内容紹介:
夢のようだ。そう、まさに夢のような光景だった。羞じらいつつ目の前で気品あふれる裸身を晒すのは、パソコン教室を営む麗しき美人講師・嵩村真夕子。きっかけは講師と生徒、講義が終われば男と女…時には熟れた身体を淑やかに包む和服を乱れさせ、紘市の望むがまま爛れた肉交に溺れゆく「初めての愛人」。
レビュー:

[牧村僚] 高校教師
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
高校教師
著者:牧村僚
発売日:2002年11月01日
タグ:熟女 女子校生 高校生 人妻 教師 
内容紹介:
「女子高生の頃からずっと先生が好きだったんです」豊麗な女体、白い艶肌と美貌を湛えた元教え子の人妻に、真面目だった高校教師が誘われ、初めて体験した熱い情事。亡き妻とでは味わえなかった背徳の快楽は人生まで一変させた。部下の女教師、妻の親友、美人理事長…熟女と重ねる濃密な肉交の果て、田村が掴んだ最高の幸運とは。
レビュー:

[秋山郷] 息子の嫁
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
息子の嫁
著者:秋山郷
発売日:2002年11月01日
タグ:
内容紹介:
色白で豊麗な肢体、柔らかな物腰、愛らしい微笑…景子が素晴らしい嫁だと意識したのは定年後。息子が留守の白昼、嫁との生活。愛情が欲望と化した時、男は理性を忘れた。ああ、それほど景子は艶めかしいのだ。「お父さま、いけません。そんな恥ずかしいことは…」貞淑な嫁に魔性が潜んでいるとは、抗う姿から予想だにしなかった。
レビュー:

[藤村秀樹] 初恋―女教師は美しすぎて
0pt (評価数:0件)
評価:☆☆☆☆☆
初恋―女教師は美しすぎて
著者:藤村秀樹
発売日:2002年11月01日
タグ:羞恥 教師 
内容紹介:
「そうよ、健二くん。そのまま私のなかに入ってきて」全裸で抱き合う二人に羞恥や後悔の念もなかった。ましてや女教師と生徒という禁忌の意識も。「気持ちいい…先生、もう駄目になるわ」腕のなかでイッた女教師の美しい顔が忘れられない。あの先生に会いたい…。男は初恋の女教師を探し始めた。
レビュー:


milky



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.16秒)