◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

NO IMAGE
著者:  発売日:
タグ:
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆

レビュー
1 名前:Furiai 投稿日:2006年03月15日
★★★★★

堕ちてゆく義母の美しさ

少しずつ堕とされて行く美しい女性の魅力と、堕としていく男の力強さがマッチした調和の取れた作品だと思います。
物語の半ばにかかるあたり、「もっと奥まで・・・ください」という科白には陶酔を感じました。脇役で出てくる女性もなかなか魅力的です。

2 名前:麒麟児 投稿日:2010年07月10日
★★★★★

義母物ベスト5 その四

義娘であるいづみの婚約者である羽川邦彦に犯された遠藤綾香。そのとき撮られた写真をネタにプールで、ホテルの一室でそして自宅での凌辱の宴が幕を開ける。

「素っ裸って言ったはずですよ」「ああ・・・・・・暗くして・・・・・・せめて、暗くしてください」「さあ、脱いで」「い、いや・・・・・・」「縛ってから、素っ裸になってもらいましょうか」「い、いや・・・・・・縄は、いやです・・・・・・こ、怖いの・・・・・・縄は、許して」「その胸の手を、背中にまわすんです」「お、お望みのまま・・・・・抱かれます・・・・・・だから・・・・・・縄で縛るのだけは、かんにんしてください」「縛るために、渋谷まで出たんですよ。そうでしょう」「ああ・・・・・・ふ、普通に・・・・・・抱いてください」(84~85頁)

縄の魔力に堕ちていく綾香の姿が凄絶な一作である。

3 名前:Kassie 投稿日:2012年01月11日
★★★★

Economies are in dire starits, but I can count on this!

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)