◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

発禁文学館〈6〉秘本よ永遠なれ!

[青木信光] 発禁文学館〈6〉秘本よ永遠なれ!
著者:青木信光  発売日:2000年10月01日
タグ:
サンプル画像:
なし
内容紹介:
“子爵はムキになって、夫人の秘所をくじり続ける。そして頃はよしと、先刻から怒張しつづけている太い陰茎の先を己が唾液でヌラヌラに塗り立て、荒々しく夫人の陰門にあてがうと、一気にズブリと突き入れた…”―明治・大正以降、密かに刊行されてきた性の禁書を発掘する発禁文学館シリーズ。大好評の第6弾は“隠れた名作”の誉れ高い『紫陽花』のほか『いろつばき』『濡れ若葉』など3編の傑作群を紹介。
価格:648
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp発禁文学館〈6〉秘本よ永遠なれ! (ワニ文庫)
livedoor BOOKS発禁文学館 (6)

レビュー
名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)