◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

メイドなります!―彼女は幼なじみ

[青橋由高 ポチ加藤] メイドなります!―彼女は幼なじみ
著者:青橋由高 ポチ加藤  発売日:2003年07月01日
タグ:
鬼畜 妄想 メイド 幼馴染 学校  
サンプル画像:
なし
内容紹介:
「ご、ご主人様。美沙のご奉仕は気持ちいいですか」メイド姿で××にまたがり、一生懸命腰を振る私。昨日までは強気な幼なじみ。だけど今日からは、学校でもどこでも仕える淫らなメイド。(ねえ勝、どうして私がメイドになったか、本当の理由を知りたくない?)
価格:691
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
楽天ブックスメイドなります!
Amazon.co.jpメイドなります!―彼女は幼なじみ (美少女文庫)
livedoor BOOKSメイドなります! 彼女は幼なじみ

レビュー
1 名前:ミーミルの泉 投稿日:2004年10月28日
★★★★★

メイド!~~~良いですねぇ。

この作者はうまいです。たぶん妄想狂でしょう(←賛辞)。『メイドなります!―彼女は幼なじみ』では萌えと鬼畜の要素をしっかり押さえているし、ストーリーもアホくさいけど取り敢えず矛盾が気になることはないし。そして突き詰まった所に純愛があるから。

2 名前:弾丸頼奈 投稿日:2006年05月09日
★★★★★

一位らしいですよ……

テレビ番組「ぷっすま」を見てびっくり。罰ゲームに官能小説を朗読、というのがあって出演者が朗読したのがこの作品。「官能小説売り上げナンバーワン(キノ〇ニヤ書店)」らしい……凄いよ青橋先生!内容はナンバーワンに恥じないクオリティだから納得です。でも私は同文庫で先生が出した四作目の「恋妹」の方が好きかな。ちなみに朗読したのは勝役がユースケで由佳里役がツヨシ君でした。

3 名前:幻庵 投稿日:2006年07月04日
★★★★★

きれいで、優しくて、なんでもできる、僕だけのメイド

このノベルには2人の女の子が登場します。
普段は大人しくて優しいが、変なところで頑固なメイド「由佳里」と
根は優しいが気が強くて意地っ張りな幼なじみ「美沙」

私はすぐに某美少女ゲームのメイドと幼なじみを思い出しました
私が最も感銘を受けたのは、由佳里の深い包容力です。

主人公が由佳里をビリヤードに誘ったとき、由佳里は・・・

4 名前:メタル烏賊 投稿日:2006年10月31日
★★★★★

オススメです!!

突飛なストーリーでしたが、非常におもしろかったです。何よりも良かった点は、二人の女の子が、両者ともとても魅力的に表現されていたところです。私が今年読んだ作品の中では、文句なしで一番の出来でした。私は、ビリヤードをしたことはありませんが、この本を読んだので、やってみようかなぁ~、と思ってしまいました。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.04秒)