◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

僕は妹サマには逆らえない

[真慈真雄] 僕は妹サマには逆らえない
著者:真慈真雄  発売日:2010年04月20日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
花凛が、お兄ちゃんを奴隷にしてあげ
るね! 騎乗位スタイルでまたがって、
バージンあげる お尻を貫かれて、
お兄ちゃんも処女喪失 メイド姿で
今日も花凛の秘蜜を舐め啜りなさい
射精したかったら、一生、花凛のモノ
になるって約束して! お兄ちゃんも
私に調教されるの、大好きでしょ!?
価格:680
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp僕は妹サマには逆らえない (美少女文庫)
livedoor BOOKS僕は妹サマには逆らえない
オンライン書店ビーケーワン僕は妹サマには逆らえない
Dmmアダルト 通販僕は妹サマには逆らえない (小説)

レビュー
1 名前:たろう 投稿日:2010年04月22日
★★★★

可愛いイラストに反して・・・

話の概要ですが、

兄である瀬尾静が大好きな妹の瀬尾花凛。以前から兄を自分だけのものにしたいと考えていますが、
なかなかその機会が訪れません。そんな時についに兄である静の失態(?)からその機会が訪れて、
だんだんと兄を奴隷として調教していく

っといった内容です。

全体的な雰囲気としてはH描写を含めて明るめで、テンポよく話が進んでいきます。
ただ、H描写のほとんどが、兄の調教シーン(女装プレイ、ディルドー等)にさかれていて、可愛いイラストに反してちょっとハード系なので、
こういうのが嫌いな人(妹が兄を犯す展開が嫌いな人)や、兄妹でのラブラブしたH描写を期待した方については最初に読んだ時点でアウトな内容だと思います。
ちなみに私の場合はイラスト買いだったのですが、イラストの静が可愛かったので、そのおかげで最後まで読むことが出来ました。
一度読んでいけば最後まで読ませる力のある作品だと思います。

評価については好きか嫌いか分かれる作品だと思うので、☆4つとしました。

2 名前:バルテズ 投稿日:2010年05月09日
★★★

超絶ブラコンの中○生妹が、高校生の兄を堕とす話

タイトルに書いたとおりの内容になっています。
さらに簡単なあらすじを書いていきますと、

慕っている兄をなんとかして振り向かせたい妹(もちろん、性的な意味で)。
そんな彼女の最大目標は、『お兄ちゃんのお嫁さん』。しかしながら肝心の
兄はあくまでも兄妹の関係上から慕ってくれているものばかりと考えていた。
いつもどおりに学校から帰宅した兄は、先に帰っていたリビングにて眠っていた
妹を見ているうちにほっぺたへとキスをしてしまう。
実は、妹は途中から目が覚めていて……。

と、このような展開から話が動き始めていきます。
こう書くと兄が積極的なのかなと思いきや、さにあらず。
このあとは、ずーっと妹のターン。最後まで離しません。

可愛いイラストとは裏腹にハードな展開が終始続いていき、兄は妹に堕とされていきます。
十分に面白かったといえる内容だったのですが、劇中で描写されていくプレイ内容が
あまりにも私の趣向からかけ離れていたので、一つ減点して☆3つです。


最後に属性を書いておくと、
・兄妹もの(義理ではない) ・貧乳 ・ア○ルプレイあり ・女装(男の娘)
こんなところです。

3 名前:ましかく 投稿日:2010年05月17日
★★★★★

お兄ちゃんがかわいくてしかたがないので女装させて自分のモノにしようとする話

中学1年生の美少女、瀬尾花凛は女性のような美形の兄、静のことが大好きだった。
静に愛されるべく努力を重ねてきた彼女がついに静を「自分のモノ」にすべく迫るとき……

寝ているところをキスした静を全裸にして足→学校の温室で手→自室で手&F&初V&V→メイド服静の初A&V→F&花凛初V→学校のプールで静スク水自慰&V&(V+花凛A×静A)→女装静とデート

一貫して妹との兄妹相姦(しかも兄女装)を描いた作品としてはカワイイお兄ちゃんなんて大キライ! (美少女文庫)というのがありましたが、これはそれをさらに過激で倒錯的な方向に推し進めた印象。単に交わるだけでなく逆に妹が兄の処女を奪ったりと、妹が強く出るのは同じですが、妹が受け身に回るとそれはそれで従順に抱かれていたり、最終的には同時に両方で繋がるというハードな行為に及ぶところを見るに、やはり2人は対等でかつ兄妹の関係を壊してしまったがゆえにそれ以上の本当の繋がりをお互いに求めているのかもしれません。
印象的なのは物語中盤で花凛から静に与えられた、関係を終わらせることもできた指相撲の場面。
花凛は中1の貧乳ヒロインですが、挿絵でそれを見せるのは着衣時ばかりなのでそれはそれで残念でしたが、クオリティは高いと思います。

名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る
バニラ



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)