◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

NO IMAGE
著者:  発売日:
タグ:
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆

レビュー
1 名前:DSK 投稿日:2008年10月09日
★★★★

大人の物語

最近の誘惑系作品とは趣が異なり主人公はデパートの部長47歳である。ヒロインは、同じ職場で働く、自分の娘同然と接してきた親友の娘23歳と、亡くなった妻を最後まで看護してくれた看護師29歳、そして仲人を務めた部下の妻33歳の3人。この3人が様々な理由で主人公に迫る。20代前半と後半、30代前半の(主人公から見れば)若い娘っ子からお声掛けいただけるのである。主人公自身が何度も繰り返すように何とも羨ましい夢のような展開である。主人公はいたって善人でこの状況に悩む。しかし、いけないと思いながら快楽から逃げられない。心情はよくわかるが少々ダメな大人である。年の離れたヒロインに臆し、独身の身軽さも手放し難いと優柔不断を繰り返す。看護師は本気をぶつけるが答えてくれない主人公の元を去る。部下の妻も夫の転勤を機に去る。そう、この物語はハーレムエンドとは無縁の現実的な展開を辿るのである。読んでいて少し寂しくなるし切なくもなるが、娘同様に接してきた親友の娘の突然のアタックに助けられる。この娘、以前より休日には主人公の家に上がり込み甲斐甲斐しく世話を焼いていた家事完璧娘なのだが、高校の頃より想っていたと告白し「初めて」を奉げる。この娘のおかげで別離のみで終わらずホッとできる結末を迎えられるのである。登場人物や相関関係などはむしろ古いタイプかもしれないが、全体としてじめじめしたところもなく、会話も大人で読んでて心地良い。ただ、情交場面は多々あるのだが総じて描写は淡泊。2回戦など主人公も頑張るが途中で休憩したりもして、寄る年波には勝てないようである。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)