◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

妖魔八つ目軍団

NO IMAGE
著者:北原双治  発売日:1990年10月01日
タグ:
サンプル画像:
なし
内容紹介:
北海道に生息するカワヤツメを自在に操って女体をよがり狂わせ、人心撹乱を謀る術―。動煽術の使い手大彫幻像が東京に突如現われた。呪詛師青柳蔵市の弟子のとき、術を悪用したために破門された男だ。一方、動煽術を封ずる術・心力波及術を青柳蔵市から学んだ茅部流星は上京してテレビの制作プロダクションのディレクターになった。強力な八つ目族を組織した大彫幻像は動煽術を駆使して衛星放送地球局を意のままに操り、東京湾臨海部に海洋帝国を建設する野望の実現に乗り出す。その企みを粉砕するために茅部流星はライバル大彫幻像に決闘を挑む。―新鋭が精魂込めて描く書き下ろし長編伝奇アクション。
価格:754
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp妖魔八つ目軍団 (FUTABA NOVELS)
livedoor BOOKS妖魔八つ目軍団

レビュー
名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る
ディスカバリー



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)