◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

NO IMAGE
著者:  発売日:
タグ:
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆

レビュー
1 名前:ましかく 投稿日:2007年10月04日
★★★★

双子4組のH模様

主人公と双子の姉、そして生徒2組、教師1組のヒロインの物語。
攻略(?)できるのは生徒の月ノ宮・皇姉妹の2組だけで、流れは
姉V→月ノ宮姉妹(3P)→浮島姉妹(3PのP)→皇・妹V→皇・姉A→皇・妹V→姉A(剃毛つき)
と各プレイのバランスがいい配分になっています。
新人賞作品ということで濃密な描写とまとまりのいい構成。挿絵も水無月ねむの綺麗な絵でしあがっています。
最終的に男子であることがバレてしまった主人公が女子校であるこの学校にどうやって残るのか、そして双子の姉との関係はどうなるのかがカギです。

2 名前:ミーミルの泉 投稿日:2007年11月24日
★★★★★

婿養子はつらいよ

『ふたご学園ヘヴン2』です。主人公が双子の姉と一緒に女子高に「双子枠」で入学する、というところから始まります。
主人公は男であることを偽り、女として入学しているので、まるで婿養子のような居住まいの悪さを感じています。

全体として、エッチシーンも上手く描かれているし、登場人物も多彩です。描き込みがちょっと物足りなく、双子のどっちがどっちだか分からなくなりかける部分もありましたが、あまり気にしなくても良さそうです。
ストーリーも、シンプルだけどきちんと伏線が張られていて、エロラノベとしては良い方だと思います。ハーレム展開かと思ったら、どちらかといえばメインヒロインとの純愛を貫く方でした。その意外性も良かったです。
男が女子高に入る、という設定を、エッチの上でもストーリーの上でもここまできちんと生かしている、というのはエロラノベの中でも少ないです。
作者の次回作に期待したいです。

3 名前:Reegan 投稿日:2012年01月11日
★★★

This does look promising. Ill keep cmoing back for more.

4 名前:Angelo 投稿日:2012年05月09日


My hat is off to your astute comamnd over this topic-bravo!

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)