◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

熟れ美尻

[藤堂慎太郎] 熟れ美尻
著者:藤堂慎太郎  発売日:2010年05月10日
タグ:
女講師 年下  セーラー服 熟女 制服  教師  
サンプル画像:
なし
内容紹介:
白くてムッチリした大きなヒップ。
フェロモン出しまくりのお母さんに僕の陰茎はもうはちきれそうで……

長い脚に白い太もも、92センチの豊かなヒップ……。
熟女の色香を放つ亜佐美は、息子の悠輔と娘の聡美がよからぬ関係にあることに気づいてしまった。
亜佐美は意を決して悠輔に注意するも、逆に脅され、パンティに手をかけられてしまい……

【 藤堂 慎太郎 好評既刊 】
『 ママと僕 美尻の誘惑 』
『 美尻女教師 』
『 ママの美尻 』
『 美熟女講師 肛姦学習塾 』
『 奥様の熟尻 』
『 美尻の奥さん 』
『 美尻夫人 』
価格:648
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
楽天ブックス熟れ美尻
Amazon.co.jp熟れ美尻 (マドンナメイト文庫)
livedoor BOOKS熟れ美尻
オンライン書店ビーケーワン熟れ美尻

レビュー
1 名前:DSK 投稿日:2010年05月23日
★★★★

久々の新作は貪欲な義母のほぼ一人舞台

1年7ヶ月振りの新作。しかし、今回も見事に一撃で象徴した表紙カバーイラストに「藤堂作品キタねぇ」と思わず感嘆する(苦笑気味に)。絵師さんのグッジョブに喝采を贈りつつ頁を捲ることにする。

ヒロインは義母と中三の娘(高校1年生主人公の異母妹)。この妹と密戯におよぶ関係で話が始まる。これを目撃し、咎める義母に妹の身代わりを求める主人公と関係していく展開である。とある理由で妹が途中退場するので、官能要素の大半を義母が受け持つことになる。当初こそ戸惑う義母も、関係が先行していた娘(妹)への嫉妬と対抗心から開き直っていく。都合の良い展開や、焦らされただけであっさり降参しておねだりしてしまう義母の振る舞いに禁忌の背徳感は希薄だが、年下の少年と妖艶な熟女の爛れた関係がエスカレートしていく淫猥さがあり、随所でヤりまくり感を出しているのがいやらしい。娘の身を案じての関係が自らの快楽にすり替わっていく義母の本音と少しばかりの下心が、偶然だったとはいえ棚ボタ的に義母を手に入れた主人公の思惑と同様に透けて見える。中盤以降は、意外にせっかちな積極性さえ見せ始める義母である。

後半からは藤堂作品でお約束のお尻方面へシフトするが、久方振りの新作なせいか、お尻で得られた思わぬ快感、それに戸惑いつつも魅了されていく義母の心情、そして最終的にはお尻にメロメロになるまでが割りと丁寧に綴られている。鞭による打擲もあって「お尻のキホン」とも言えそうなのが何となく親切な感じ。また、この頃から主人公を想うあまりに義母がおかしな行動を取り始める面白さが出てくる。娘のセーラー服を着たり、いきなり床に四つん這いで主人公を迎えたりして結構笑わせてくれる。義息に『飼い馴らされた』義母を、最後に意外な属性を身に付けて再登場した妹共々気軽に楽しむ作品であろう。

名前: 評価:  
内容:

戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)