◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

美少女調教―凌辱の館

[深山幽谷] 美少女調教―凌辱の館
著者:深山幽谷  発売日:2007年08月01日
タグ:
女将  アナル レズ 奴隷 調教 処女 凌辱  
サンプル画像:
なし
内容紹介:
残忍なサディストによる悪魔の調教の数々。鞭打ち、アナル責め、レズ調教!襲いかかる凌辱に少女はやがて・・・・・・ 母親を喪い天涯孤独となった17歳の汝汝美は、ある豪邸で小間使いとして働くことになった。だが、その主は驚くべき残忍なサディストだった。一方、牝奴隷である和枝の娘・薫帆里もまた標的となり、処女調教への準備が着々と進んでいた・・・・・・
価格:782
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
楽天ブックス美少女調教
Amazon.co.jp美少女調教―凌辱の館 (マドンナメイト文庫)
livedoor BOOKS美少女調教 凌辱の館
オンライン書店ビーケーワン美少女調教

レビュー
1 名前:えすえむすき 投稿日:2007年10月13日
★★★★★

続きが気になる

いつもの鞭調教が少なめになった分を物語に費やしてくれている。
作品の雰囲気としては、深山の悦虐に通じる物がある。
しかし、処女作であった悦虐と違い洋風世界の一辺倒ではなく、日本的な美しさも作品に加えられている。
深山の作品としては珍しく、わずか数日の出来事を濃厚に作品に収めている。
読後の満足感はかなりあり、これからヒロインたちがどのようになっていくのか無限の可能性を秘めている。
続編がとても見たい作品である。

2 名前:ヨシアキ 投稿日:2008年11月12日
★★★

革鞭鋭痛

身寄りの無くした美少女が引き取られた先は恐ろしい処だった。物語はこの美少女の躾を追うのかと思っていました。しかし、着いたその日から始まってすぐに出来上がってしまいます。本題は借金の方に連れて来られる女将と娘を絡める処にあるようです。美少女の立場が上になったり下になったりで読んでいるこちらは頭が混乱します。破〇も後ろだけでは不燃焼です。

名前: 評価:  
内容:

戻る
DODER



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)