◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

相姦マンション【ふとももハーレム】

[宮園貴志] 相姦マンション【ふとももハーレム】
著者:宮園貴志  発売日:2010年12月22日
タグ:
双子 年下 年上    
サンプル画像:
なし
内容紹介:
「いけない子ね、姉さんのパンティを盗むなんて」ズボンを下ろし、少年の肉竿をとりだす21歳。中身を絞り出すようにしごき、喉奥まで呑み込む。母親代わりの厳しい姉も、寝室では甘いお姉さん。涼子は知らない。弟が妹とも姦係していることを……相姦マンションには今夜も牡と牝の声が響き渡る!
価格:730

レビュー
1 名前:DSK 投稿日:2011年01月02日
★★★

ヒロイン達の甘々テイストが同じでお腹いっぱい

前々作『』では「無節操に暴走するヒロインが帰ってきた」、そして前作『』でも「快活でお気楽な宮園作品が戻ってきた」とレビュータイトルに冠したが、本作ではこの帰り具合というか戻り具合が少々行き過ぎたのではなかろうか?と感じた激甘な愛情をストレートに出してくるヒロイン達である。

高校2年生の主人公に対して1つ年下の双子実妹と4つ年上の実姉という血縁度100%の濃縮相姦なのは宮園作品として珍しいことではない。正反対と言える性格ながら揃って兄への愛情一直線な双子実妹も、一見真面目の堅物ながら、その内面にちょっとエッチで激烈な弟ラヴを秘めた実姉も、魅力としては相当に良い。ヒロイン達はそれぞれ主人公に対して猛烈な愛情を見せる面白キャラでもある。兄妹、そして姉弟らしい会話の巧みさも作者の得意とするところで、肉親ならではの微笑ましい距離感で開けっぴろげなやり取りも交わされている。そもそも性格も態度も異なる双子を用意するアイデアが秀逸である。しかし、実姉も含めた実質的な3姉妹の、弟への想いが同系統に見えるため、好物なんだけど続けざまではさすがに食傷気味になる満腹感が発生してしまったように思う。これまた宮園作品らしく下着に執着するオマケ付きで実姉に想いを寄せる主人公の初期設定があるので、通常ならば実姉の想いをやや減退させておいて、双子実妹との関係を経ながらも終盤では主人公から実姉に想いを告げ、若干迫るような展開も盛り込みつつ最終的には想いが成就する展開にするところなのであろうが、これでは既存の路線との変化を出せないと判断して捻ってみた感じがしないでもない。作品づくりの難しさが滲み出ているようにも推察するところだが、据え膳が揃い過ぎているのも逆に物足りなくなる皮肉を生み出しているように思うのは読み手の身勝手だろうか。最初からフラグが立っている状態にケチを付ける訳ではないが、1人くらいは攻略する部分もあった方が読み手の興奮と達成感みたいなものを刺激するのかな?と思った。この点についてのみ残念なような勿体ないような気がした惜しい内容だったので今回は少しだけ辛口ということで。

2 名前:Tallha 投稿日:2014年01月24日


A bit surspired it seems to simple and yet useful.

名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る
アニマック



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.13秒)