◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

叔母は未亡人―奈央子36歳

[浅見馨] 叔母は未亡人―奈央子36歳
著者:浅見馨  発売日:2007年02月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
憧れの叔母・奈緒子の自慰を目撃した拓海は、覗きと悪戯がバレてしまい、自己嫌悪に陥っていた。しかし、叔母に亡き夫の代わりに慰めてほしいと告白され、熟女の性の手ほどきに歓喜する拓海だったが、元従妹の桃香に関係を察知されてしまい──
価格:630
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
楽天ブックス叔母は未亡人
Amazon.co.jp叔母は未亡人―奈央子36歳 (マドンナメイト文庫)
livedoor BOOKS叔母は未亡人 奈央子36歳
オンライン書店ビーケーワン叔母は未亡人

レビュー
1 名前:DSK 投稿日:2008年09月12日
★★★

落ち着いた作品

前作『叔母はナース』とよく似た作風。もう1人のヒロインが、前作は実母だが本作は元従妹。「元」がつくのが少々複雑だが内容的に大きく絡んではこない。ひょんなことから叔母とデキちゃって蜜月の日々が続く中、元従妹にそれがバレる。これまでの作風であれば強力な脅迫によって叔母が無理やり・・・な展開になるのだが、本作でそれはない。元従妹も主人公に好意を寄せており、「バラすわよ」の一言で主人公に近づき関係を結ぶ。それが気に入らない叔母の反撃の後、あっけなく和解して2人共通の恋人(ペット)へと。この結末も含め前作ととてもよく似ている。おそらく同じプロットを用いているのであろう。それ自体を非難する気は毛頭ないが、前作よりトゲがなく落ち着いた内容である分、若干の物足りなさも感じる。

2 名前:Geralynn 投稿日:2012年01月11日


An answer from an exrpet! Thanks for contributing.

3 名前:Yulia 投稿日:2013年04月03日
★★

Hey, thats pworfeul. Thanks for the news.

4 名前:Luciana 投稿日:2013年04月03日
★★★

These topics are so cofunsing but this helped me get the job done.

名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る
アニマック



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)