◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

NO IMAGE
著者:  発売日:
タグ:
サンプル画像:
なし
内容紹介:
価格:0
◆通信販売で取り扱っているショップ◆

レビュー
1 名前:もっとHな本が立ち読みできる本屋があれば! 投稿日:2007年12月22日
★★★★★

ラブラブラブラブ調教もの

それぞれのプロローグ~彼女は貧乏お嬢様!?
1日目 初体験 命令よ、私にメイドをさせなさい
2日目 ご奉仕 お背中流して、いっぱいイッて…
3日目 夜這い お知りでエッチなんて絶対無理!
4日目 ラブ調教 大好き、イジワルご主人様
5日目(前)校内 校内のアイドルからあなたのものへ
5日目(後)約束 ずっとメイドでいたいのに…
それぞれのエピローグ~カノジョは僕だけの恋メイド

外ではお嬢様として振舞いながらも実は貧乏で苦労人な元お嬢様「亜由」。
ご先祖様が使用人に与えた家宝を密かに取り戻すためにメイドとして佐々木家に侵入したのだが
そこに住むクラスメイト「大地」の優しさに次第に惹かれていって…
とうのが大まかな粗筋です。

亜由が大地への愛情を深めHの気持ち良さに溺れていく一方、
大地も亜由への独占欲が強くなってきて、お尻でのHやローターをつかった焦らしプレー、
学校でのノーブラノーパンであそこにローターを仕込む羞恥プレーなど
どんどんとHが過激かつ愛欲にまみれたものになっていきます。
ただ基本的に2人はラブラブですし、羞恥プレーも他人に気づかれることはいないので
そういうものに抵抗がある人もラブラブHのスパイス程度の感覚で安心して読めます。

同じ筆者の「My姉」と同じような傾向の作品ですので、そちらが好きな方は購入して損はないでしょう。

2 名前:ましかく 投稿日:2008年01月01日
★★★★★

肉感たっぷりなお嬢様をたっぷり調教しちゃう同級生のお話

わかつきひかるの「My」シリーズ第3弾。
良家の子女ではあるものの、家はすっかり没落して貧乏暇なしな勅使河原亜由がヒロイン。気位だけは高いままの彼女はバイト先のファミレスで客とトラブルになってクビになり、給料の振込み日までの5日間を電気もガスも水道も止まった屋敷で過ごす羽目に……そんなわけにはいかない亜由は家の中の書類を引っ張り出して昔家宝を預けたと言う主人公の家にメイドとして転がり込むのだった。
流れは酔った勢いで正上位→お風呂で後背位→夜這いでF→騎上位→後背位でA→ローター遊びから正上位→ちょっとしたすれ違いから放置プレイ→学校での下着なしプレイからロータープレイ→中庭でF→トイレで自慰→中庭で後背位V→A。
終始、濃厚で淫らかつラブラブな行為が続いていきます。わかつきひかる独特の子宮描写も相変わらずで他の追随を許しません。
亜由が特殊な立場にいることで言っていることがまったく逆の2通りに取れてしまうことが心のすれ違いを生み、ラブコメとしても面白く仕上がった1冊です。
最後に、今回は挿絵の内容、挿入位置ともに抜群によかったことも付け加えておきます。

3 名前:サツマ 投稿日:2008年06月15日
★★★★★

汁気と肉と甘い蜜

この作者の最近の作品(My~)だけ読んだ感想だが、ただ単にエロさを追求しているものではなかった。ヒロインとの関係が徐々に甘いものになっていく、ヒロインがだんだんエロくなっていく過程を楽しめる。
汁気と巨乳、そして甘い空気をいっぺんに楽しめる良作だと思う。
カバーも挿絵も作品をイメージしやすくするために効果的な程度のものになっており、いわゆる「表紙詐欺」の作品ではなかった。
バランスのよさから☆5
陵辱などが苦手な私には読みやすかった。甘い関係にただれたい人にお勧め。

4 名前:藤原ぱるる 投稿日:2008年07月09日
★★★★★

とてもよかったです。

個人的にはこの絵柄はとても好みです。

さて、内容的には、超ツンデレお嬢様・・・実は破産してて周りがそう思っているだけ
あまりにお腹が減って、メイド修行と偽って友達の家に転がり込むって言う
ありえないけど、ありそーな、とても嬉しい設定です。

メイド修行がラブラブ調教。
あれよあれよと言うまに、彼女に。

しかし、まぁストーリなんてどうでもいいでしょう。
問題は、わかつきひかるの卓越したエロ表現です。
女性作者特有の女性の矛盾した心理がとてもうまく書かれています。

-もっと見て。私のエッチなところを

-恥ずかしい、見ないで、恥ずかしくて死にそう。

とても可愛らしくていいですね。萌えます。


-抱きついて暖かさを感じたい。抱き合ってねむりたい。

と来て、ところが次の瞬間には

「私が学園のマドンナなんてわかりきったこと」

なんと言うか一人ツンデレ・・・と言うような独自の世界を構築してなんとも面白い。
って言うかいい感じです。
心理描写の卓越さがなんともうまくエロを盛り上げています。

5 名前:エッジ 投稿日:2008年10月19日
★★★★★

『純愛』って感じで良かった

以前から気になっていた、わかつき先生の『My』シリーズ。とりあえず四冊とも買って見ましたが、この『メイド』が一番良かったです。ストーリーは他の方が書いていますので割愛させてもらいますが、ラストが特に良かったです。ちょっと強引な所もありますが(宝くじが…)ハッピーエンドで、清々しい気持ちになれました。とにかく、ヒロインである亜由が可愛いですね。イラストを書いてるみやま零先生の絵もそうなんですが、貧乏であったためインスタントラーメンがご馳走だったり、食べられる雑草に詳しかったり、ラストではトカゲまで……、でもプライドは高い…。こうやって書くとメチャクチャな気もしますが、とにかくそんな亜由がいじらしくてとっても可愛いのでお気に入りの一冊になりました。気になっている方は是非読んでみて下さい。損はしないです。

6 名前:合格くん 投稿日:2009年03月14日


内容がない・・・

正直この人の作品は内容が薄いのですが、myメイドの薄さには愕然としました。
描写も毎度お馴染みで飽きてきます。結局最後まで読まず途中で放棄・・・
そろそろ新しい何かを出してほしいです。

7 名前:大崎智也 投稿日:2010年01月19日
★★★★★

やっぱり気持ちって大切だよね

わかつきひかる作品の中でも、特に好きな一冊。

ヒロイン亜由の、主人公大地への溺れっぷりが印象深いです。なんかこう、大地君に感情移入して彼の視点で読んでると、何も言わず抱きしめてあげたくなります。でも、作中では彼は彼女の本当の心を知ることができなくて、いつも不安なわけですが。
これだけ彼女の心がこもっていると、色んな行為もひと味違って見えます。やってることは他のわかつきひかる作品と比べて特別強烈なわけではないのですが、かなり刺激的です。

普通なら、これだけ思われると逆に重たい女に見えて引いてしまうかも知れませんが、彼女のキャラがそれを救っています。どれだけ溺れていても、高慢でない気高さがあって、応援してあげたくなります。

ただ、メイドさん萌えの人は、メイド要素を求めて読むと物足りないかも知れません。タイトルにメイドとあっても、それは実は小道具に過ぎないような印象があります。まあ私は別にそれほどこの点に拘りがないので、星を減らす程ではありませんが。

名前: 評価:  
内容:

戻る
アニマック



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.06秒)