◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

ウチの妹がここまでMなわけがない

[遠野渚] ウチの妹がここまでMなわけがない
著者:遠野渚  発売日:2009年11月20日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
らめぇぇぇ! お漏らししちゃうぅ!!読者モデルも務める、強気な妹サマ・柊 満月がさらしちゃう失禁絶頂? 俺の妹がこんなに可愛くてMだなんて。スタイル抜群なのに股間はパイパン?Dカップと長いおみ足を震わせて、初体験から幸せイキ? ミルクなしじゃいられないツンな妹が完全ラブ堕ち?
価格:700

レビュー
1 名前:ましかく 投稿日:2009年11月30日
★★★★★

中2のかわいい妹がこともあろうにAに目覚めてしまうお話

雑誌の読者モデルもやっている中2の妹、満月(みつき)は普段毛嫌いしている兄、耕一のことが実は大好き。耕一の部屋の布団に忍んでは自慰をしていたり、その気持ちを別名でブログに綴ったりしているうちに、Aとお漏らしの快感に目覚めてしまった。兄のPCから専用の「道具」を通販で購入し、それをつけたまま学校にまでいくようになってしまうのだが、兄のアカウントで購入したモノゆえそのことが耕一にバレるのは時間の問題で……
満月のトイレに耕一
→兄の部屋で自慰→到着した道具でA自慰
→道具入れて自宅(耕一に見つかってF)
→道具入れて学校(保健室で尿瓶→初A)
→自宅(π&初V)
→朝A&道具入れて学校(女子トイレA×4&屋上A)&玄関で放出
→風呂でA(Vに道具)
→○○○で学校(授業中に放出&家で交換)
→公園(F&A&水道でA&●●)
→学校・女性トイレA
今回のえすかれシリーズのテーマは「汚れ」系。汚辱・放尿・●●という読む人を選ぶ行為に、美少女文庫ならではの背徳感の薄い兄妹関係と軽妙な文章を組み合わせたえすかれシリーズとして絶妙のバランスを保っている一品です。
みさくらなんこつの挿絵も満月の痴態を巧く描いていて完成度が高いと思います。
ただし、あくまでもメインが「汚くて臭い」描写オンパレードなので、それが受け入れられない人にはオススメできません。

2 名前:ライオン厨 投稿日:2010年01月06日
★★★★★

クソフイタww

このラノベを見つけたとき、クソ吹きました。 あり得んだろこれ。けれど実際買って読んでみるとかなり抜けました。挿し絵がみさくらなんこつという時点で買いだったのですが、裏に書いてあるストーリーを見て汚いプレイが好きな俺としては、かなりくるのがあった訳で…しかしなんといってもタイトルが斬新過ぎで今では、my best 官能ラノベコレクションの一員となってます。(もちろん、本棚のあのラノベの横に並べてあります。)

3 名前:デュークス 投稿日:2010年05月23日
★★★★★

乾いた紙が聖水で潤う作品

最近人気のあの小説を調べてたら、偶然この小説に出会い購入しましたw

乾いた紙のページが聖水で潤っていると感じるほど、濡れ表現ばかりの汚辱作品です。
ラストのおむつプレイでは新たな性癖が生まれそうかも…

本編内には、あの小説を意識して書かれた部分がいくつかあるので、あの小説を読んだ人ならそれも楽しめるかと思います。

これほどの作品を作れる作家さんがいるとは知りませんでした。今後も期待できそうです。

4 名前:Shahzay 投稿日:2014年12月15日


Holy Toedlo, so glad I clicked on this site first!

名前: 評価:  
内容:

戻る
TMA



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)