◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

処女と淫魔

[鬼椿ユング] 処女と淫魔
著者:鬼椿ユング  発売日:2010年02月10日
タグ:
眼鏡 ツンデレ 妄想 OL 童貞 オナニー  処女 
サンプル画像:
なし
内容紹介:
「 どう? 眞子の……アソコだよ 」
潔癖で超マジメな学級委員の乙女が
淫魔に惑わされどんどんエッチに !

学級委員の超マジメな美少女・眞子は、通学途中、満員の電車内で信じられない光景を目にする。
清楚なOLが突如目の前でオナニーを始めたのだ !
パニックに陥った眞子だが、今度は謎の男ツナが現れ……
エロと萌えが交錯する異色官能小説!!!
価格:648
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp処女と淫魔 (マドンナメイト文庫)
livedoor BOOKS処女と淫魔
オンライン書店ビーケーワン処女と淫魔

レビュー
1 名前:電気屋 投稿日:2010年04月27日
★★★★

中二病炸裂の異色作

「乙女というものは、身も心も清くなければいけません。」
本書はこのヒロインの独白から始まる。
とーぜんヒロインは校則遵守が金科玉条っつーガチガチの優等生。せっかくだからめがねっ娘であるべき、と思うが、ナゼかそーじゃない。
独白ってくらいだから、一人称で書かれてる。
で、二章は
「人間にとって最も重要なもの、それは想像力だ。」
…ではじまる。
コチラは眞子に思いを寄せるむっつりスケベのクラスメート、秋葉の独白。これまた秋葉の一人称だ。言うまでもなく、この「想像力」は「妄想力」って言ったほーが正しい。以下、ド潔癖処女ちゃんとむっつりスケベ童貞クンが交互に語り手となってお話が描かれます。
で、眞子には渡辺綱を名乗る淫魔を滅する使命を持った精霊がついており、秋葉にはツンデレで秋葉にベタ惚れの妹(義理)優奈がいるんだ。
こんな道具立てだから、主役二人の中二な想いは全くかなわず、激しくちぐきぐな展開をしてゆく。眞子はいやおーなく淫魔がらみのエロエロ事件に出会うし、秋葉は妄想対象の眞子にはまるきり振り向いてもらえずにひたすら妄想垂れ流し。妹の露骨な誘惑も何のその、湯気を立ててる据え膳ほーって妄想炸裂させる始末。
スタイル的に向いてないので、官能小説としての実用度はあまり高くはない。が、この中二な思い込みの空回りは実に楽しくかけているので★四つで。実用度的には★三つがいいトコですかネ。

2 名前:柊名 投稿日:2010年10月18日


理解に苦しむ

ほとんど(話的に)交わらない2人の主人公。
意味不明なシーンへの入り。
無理矢理なシチュエーション。

正直、どこを楽しんで良いのか分かりませんでした。

可愛いのは表紙絵だけです(挿絵もありません

名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)