◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

美少女ハンター〈2〉

[高村マルス] 美少女ハンター〈2〉
著者:高村マルス  発売日:2006年12月01日
サンプル画像:
なし
内容紹介:
塾講師の猪口は、従順になった美少女たちに飽きたらず、今度はこれまでとはひと味違う少女・可奈をターゲットに。彼女は少女の面影を残しながらも、Fカップはあろうかという巨乳で、そのアンバランスさが魅力的だった。どす黒い欲望はついに無垢な肢体に向かい…。
価格:586
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
楽天ブックス美少女ハンター(2)
Amazon.co.jp美少女ハンター〈2〉 (マドンナメイト文庫)
livedoor BOOKS美少女ハンター 2
オンライン書店ビーケーワン美少女ハンター 2

レビュー
1 名前:東淀川大学雑学部雑学科 投稿日:2006年12月22日


新キャラの特徴がまったく役に立ってない

「14歳の巨乳中学生」という新キャラを出したのだから、その特性に見合う責めを展開すべきだったのに、未練たらしく、前巻のキャラ3人を引っ張り出して、野外調教や強制レズや4人同時調教などをやっているから、新キャラが全く生きていない。ソフトボールのエピソードは、あまりにも非現実的で、読む気が失せた。
責めも過激なようでいて実は単調で、飽きがくる。というのも、主人公が女の子に言うことを聞かせるネタが、「写真やビデオを公開するよ」という陳腐化した手法だからだ。きっかけぐらいならともかく、作中で何度も同じことを言って、言うことを聞かせるので、それに従う女の子があまりにも愚かに感じられる。
クライマックスのフィストや恥丘入れ墨も、「だからどうしたの?」程度のものだ。単に苦痛を与えるだけで、調教になっていない。
対象を可奈一人に絞って、体型に見合った調教プロセスを丁寧に描くべきなのではないか。

2 名前:U-10 投稿日:2007年11月14日
★★★★★

最年長登場

中2の新キャラが参入して前作の3人も引き続き登場。
さすがに中2は陰毛が生えていると思う。それを剃毛して他の3人と比較するなどすればもっとよかった。
最後の刺青も熟講師の変態っぽいところが如実に出ていて良かった。
ロリータにここまでやったのは、この作家以外にいないだろうと思う。
高村マルスだからできた作品。

3 名前:Missi 投稿日:2012年01月11日


Youve raelly captured all the essentials in this subject area, havent you?

名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:0.02秒)