◆官能小説のレビューや売上ランキングなど。
 官能小説:4,803点  著者:769人  レビュー:2,538
 はてな  Yahoo!  Google  livedoor  @niftyクリップ  ドリコム  Choix  Buzzurl  Delicious  Digg  Technorati  Bloglines  twitter


官能小説のタグ一覧(抜粋)

信州高遠殺意の径

[山口香] 信州高遠殺意の径
著者:山口香  発売日:2001年06月01日
タグ:
サスペンス 探偵 秘書   
サンプル画像:
なし
内容紹介:
探偵稼業の甲斐正樹は、出張したまま消息を絶った姉・加奈子を探す依頼を妹の奈津子から受けた。だが、調査を始めようとした矢先、姉妹の部屋に何者かが侵入し、奈津子までが失踪した。加奈子が勤める商社の秘書課を探ると、彼女は後輩の女性に元社員四人の変死記事を預けていた。秘書課では一体何が行われているのか?漏れ零れる情報を手掛かりに、甲斐は美人助手と共に、信州高遠に向かった。そして、黒い噂が絶えない地元代議士と大手商社が密かに画策した、ある計画を知るが…。企業の機密を暴く長篇旅情サスペンス。
価格:840
◆通信販売で取り扱っているショップ◆
Amazon.co.jp信州高遠殺意の径 (広済堂ブルーブックス)
livedoor BOOKS信州高遠殺意の径

レビュー
名前: 評価:  
内容:

検索画面に戻る



Copyright © 2008-2010 官能小説データベース All Rights Reserved.  (処理時間:4.57秒)